モテる男は脱毛している

モテる男は脱毛して清潔感を出している

毛深い男性を好む女性は圧倒的に少ないです。
毛むくじゃらな獣のような男性はモテません。

 

あなたは脱毛していますか?

 

脱毛は……した方が良い人としなくて良い人に別れます。
毛の濃さなどは個人差があるからです。

獣みたいに毛深い人もいれば、全然毛が生えない人もいます。

脱毛をする、しないはその人がどれだけ毛深いのかにもよります。
剛毛でボーボーだったりした場合は脱毛した方が良いでしょう。

最近は脱毛してる男性が増えてきています。

 

では、どこを脱毛した方が良いのか?
どこを脱毛すればモテるのか?

この部分を解説していきます。

 

女受けする男の脱毛の優先順位

  1. 位 
  2. 位 胸毛
  3. 位 足毛(スネ毛)
  4. 位 腹毛
  5. 位 肛門、陰部
  6. 位 

となります。順番に解説していきます。

 

1位 髭

髭は似合っていたら良いという女性もいますが、
髭を嫌う女性も多く、平均点をとったら髭がない方が良いという意見が多く、

髭は脱毛した方が良いです。

毛深い男性はもちろんですが、
毛深くない男性でも髭は脱毛したおいた方が良いです。

8割、9割の男性は脱毛すべき場所だといえます。

  • 自分で髭を剃るのが面倒
  • 髭を剃る時間短縮になる
  • 青髭などがなくなる

など髭脱毛することで清潔感が出ますし、何よりも若く見られるようになります。

男性も若く見られた方が恋愛面では得です。
髭脱毛してる男性は多いですし、髭が濃い男性だけではなくても髭脱毛はやっておくことをお勧めいたします。

 

2位 胸毛

女性が特に嫌う毛は胸毛(乳輪の毛含む)です。

マニアックな胸毛好きな女性も中にはいますが、
女性の大半は胸毛を嫌います。

 

胸毛画像

http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20150927/Escala_20150927_5238140.html

胸毛があって気持ち悪がられることはあっても
胸毛がなくて嫌がられることはほぼありません。

ですので、剛毛な場合は胸毛は手入れすべきです。

ただVネックの服を着たり、海やプールに行かない限りは胸毛を見せることはないでしょう。

 

ですので、むな毛が見えない服を着たり、
海やプールに行かなかったら剛毛でも大丈夫だったりします。

胸毛を女性に見せる場面といえば肉体関係になる場面だからです。

 

ですので一度だけ女性を抱きたいという場合は胸毛があってもそこまで影響はしません。

ですが、肉体関係になった女性を彼女にしたいなどと思った場合、
胸毛が原因で関係が悪化することはありえる話です。

ほとんどの男性は気にするレベルの剛毛の胸毛ではないと思いますが、
剛毛の場合は必ず手入れしておきましょう。

 

3位 足毛(スネ毛)

足毛(スネ毛)を脱毛する男性も多いです。

剛毛な場合は脱毛した方が足毛(スネ毛)か必ず脱毛しないといけない部分ではありません。

 

4位 腹毛(ギャランドゥ)

腹毛(ギャランドゥ)は陰毛との境界線が分かりにくかったりして、清潔感をなくします。

ですので、腹毛(ギャランドゥ)はできるだけ手入れしておきましょう。

 

5位 肛門、陰部

腹毛を完全にツルツルにすると女性にひかれる可能性がありますが、
まったく手入れしていないよりある程度カットしたりして手入れしてる方が女性受けは良いです。

肛門も排便する時に毛に便がついたりするため、
可能なら脱毛しておいた方が良いですが、

必ず脱毛しないといけない部分ではありません。

 

6位 腕

腕も必ず脱毛しないといけない部分ではありませんが、剛毛なら手入れしておいた方が女性受けします。

 

日焼けする

日焼けをすることで毛を目立たなくさせることができます。

頭がハゲている人が日焼けするとハゲが目立ちにくくなりますし、
髭が濃い人やスネ毛濃い人が日焼けすると毛が目立ちにくくなります。

目立たなくなるのは皮膚と毛の色が近くなるためです。

ですので夏など薄着になる時は日焼けしておいた方が良いですし、
髭が濃い男性も日焼けすることをお勧めします。

 

脱毛の方法

脱毛の方法は

  • 抜く
  • 剃る
  • ブラジリアンワックスなど除毛クリーム
  • 脱毛サロン

などがあります。

髭に関しては間違いなく、永久脱毛できる脱毛サロンに通うことをお勧めします。

 

ちなみに永久脱毛とは一生毛が生えてこないものではありません。

毛は生えてきますが、毛根が薄くなり、濃い剛毛が薄い毛になったり、生えにくくなる効果があります。
ですので、剛毛の髭を剃ると青髭になるのが薄くなった髭を剃っても青髭にならないなどのメリットがあります。

永久脱毛にはニードル脱毛、レザー脱毛、フラッシュ脱毛などがあり、
脱毛サロンが主ですが家庭用脱毛器でも永久脱毛することはできます。

ただ、家庭用脱毛器は効果が薄いです。

家庭用脱毛器を買っても効果が薄いため、
結局脱毛サロンに通った方が良いと思ったりする可能性も高いです。

理由は家庭用脱毛器の脱毛器は出力レベルが弱いからです。

 

私も家庭用脱毛器や家庭用のタンニングマシン(日焼けマシン)などを使ったことがありますが、
ほとんど効果がありません。

少しだけでもいいから効果を体感したいという場合なら良いですが、
本気で脱毛したい、日焼けしたいという場合専門のサロンに行くべきです。

 

髭を永久脱毛するには数回通わないといけません。
通えば通うほど髭は薄くなっていきます。

ですから剛毛の場合はそれだけ多く通わないといけません。
一般的にはだいたい10回以上は通わないといけません。

だから髭を永久脱毛するのってけっこうなお金がかかりますし、二年ぐらい通い続けないといけません。

だから面倒です。

 

ですが、髭の永久脱毛は個人的にはかなりお勧めです。
脱毛は高いですが、清潔感が確実にアップします。

足毛(スネ毛)や腹毛(ギャランドゥ)などはブラジリアンワックスなど除毛クリームを使う人が多いです。

参考にしてみてください。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数