LINEがブロックされたり・メールが音信不通になる原因 – 30代男性の悩み –

せっかくLINE友達になれたのに……

女性とのLINEのやり取りについてお話します。

女性と仲良くなるためには電話やメールだけでなく、LINEを使いこなした方が良いです。

なぜなら……

  • 今、ほとんどの女性がLINEをやっている
  • 電話よりも気軽に連絡できる

私自身、20代前半の頃などはメールのやりとりでミスすることも多く、
女性とデートすることなくメールで音信不通になることもよくありました。

なぜ、女性はLINEをブロックするのか?

ここで詳しくお話していますのでまずはこちらをご覧になってください。
過去記事=> [LINEをブロックされてしまう5つの理由]

 

好意がどれだけあるのか見抜く

女性とLINEする時もそうですが、
女性とデートする時などにも意識しておいてほしいことがあります。

それは「女性があなたのことをどう思っているのか予想する」ということです。

「女性があなたのことをどう思っているのか」
これがわかれば、どうすれば良いのかわかってきます。

「女性があなたのことをどう思っているのか」
これをこの4段階に分けて解説しておきましょう。

  1. 嫌い・苦手
  2. なんとも思っていない
  3. 少し興味がある、気になる
  4. 異性として好き

順番に説明していきましょう。

 

嫌い、苦手

  • 会話がつまらない
  • 服装がダサい
  • 顔が生理的に受け付けない
  • 体臭や口臭が臭い

といったような場合はLINEの交換すらできないこともあります。

合コンなどで幹事同士がLINEグループを作った場合は
女性とLINEできますが、即ブロックされたり既読スルーされたりします。

また、LINEが下手だったらLINEで嫌がられ、ブロックされることもあります

女性から嫌われているのにLINEできている場合は、大事な用事がある時以外はLINEしないようにしたり、
何かのタイミングに会う機会があれば会ってる時に仲良くなるなどする必要があります。

要するに女性に嫌われてる場合は積極的にLINEしてはいけないということです。
嫌われているのかどうかは合コンなどの女性の反応が悪かったり、LINEの返事が遅かったり、絵文字や顔文字がなかったりなどから総合的に判断するようにしてください。

 

なんとも思っていない

好きでも嫌いでもない状態です。

この状態ならLINEの交換はできますし、
LINEのやりとりを普通にできることが多いです。

ただ、ここでがつがついくと嫌われてしまいやすいです。

だから様子を見る感じでLINEして、デートに誘ってみましょう。

 

少し興味がある、気になる

この状態だとデートに誘えばOKもらえます。

ただ、まだ完全に好かれているわけではないので
ミスをすれば冷められてしまいやすいです。

 

異性として好き

女性に好かれてしまえば少しぐらいミスしても大丈夫ですし、
口説けば女性を落とせるような状態です。

マメにLINEを送れば女性から喜ばれます。

合コン中などの反応が良かったり、LINEの返事が早かったり、絵文字やスタンプが多いなど総合的な部分から判断しましょう。

以上の4段階の内、自分がどの段階になるのか見極めて、適切なLINEするとブロックされる確率が減ります。

 

LINEをする目的を間違えていませんか??

大勢の男性が間違えてしまいがちなのですが、
女性とLINEをする目的はデートの約束をすることです。

デートに誘うことがLINEをする目的です。

女性とのLINEを楽しむものではありません。

私も昔はこのことを間違えていました。

女性とのLINEを楽しむためにLINEしてましたし、デートもデートを楽しむためにしていました。
基本的にLINEはデートに誘うためですし、デートは女性を落とすためにするものです。

LINEのスタンプのラリーを楽しんだりする男性がいますが、
それで女性の好感度が上がる女性というのは

「異性として好き」
という場合のかなり女性から気に入られている状態ぐらいです。

そういう状態だとわかっていてLINEのスタンプのラリーを楽しむのなら良いのですが、

「なんとも思っていない」場合などにLINEのスタンプのラリーをしようとすると
女性から面倒臭いと思われやすいです。

コミュニケーションというものはLINEよりも直接会っている時の方が難易度が低く、距離を縮めやすいです。

だからLINEでは無理してやり取りを頑張るよりも

初デートの約束をとるためのLINEなど、少ないやりとりで問題ないのです。

 

「女性との意味もないLINEのラリーが楽しい」
と思う方もいると思います。

私もそういうのをしたいタイプなので気持ちはわかります。

でも、好意がどれだけあるのか見抜くこともできないのに
そういうことをしてしまうと音信不通になってしまいやすいのです。

最悪、LINEをブロックされてしまいます。

 

こんなLINEを送ると女性に嫌われる

よくやってしまいがちな女性から嫌がられやすいLINEについてお話します。

  • 女性から好かれていないのに「好き」「●●ちゃんに出会えてよかった」などの好意が丸わかりなLINE
  • 女性から返事がないのに何度も自分からLINEを送る
  • 日記のような報告のLINEを送る
  • 愚痴や悪口などを送る

女性から好かれている場合なら、好意がわかるLINEや日記のような報告のLINEを送っても良いのですが、

そうでない場合は送らない方が良いです。

LINEのやりとりをしてて、女性が「この人なんか違うな」と思うことはけっこうあります。
そうなるとLINEをブロックしたり無視するようになります。

だから基本的にはLINEは会うための手段と思い、付き合ったり、女性から好かれてるとわかるまではスタンプのラリーなどは控えた方が良いでしょう。

 

あなたに覚えておいてほしいのですが

「300回のLINEより1時間でも会って会話した方がお互いの距離が縮まる」
と言うことです。

婚活アプリで知り合い、一ヶ月間かけて300回ぐらいメッセージやLINEのやりとりをして、お茶を一回することになったが
お茶で相手から微妙だと思われたら音信不通になります。

会って話すまで女性もあなたのことがどんな人なのかわからなかったからです。
たくさんLINEをするのではなく、さっさと会ってしまえば良いのです。

出会いの場で女性とLINEを交換したらまずは1対1で会い、お互いを知ることが重要です。

だらだらとLINEをしてても意味がありませんし、
それが原因で音信不通になったりすることもあります。

 

以上のことをしっかり覚えておいてください。

また、女性とのLINEやメールに悩んでいるのならこれらの記事も合わせてお読みください。
女性とのLINEやメールの記事一覧

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • LINEがブロックされたり・メールが音信不通になる原因 – 30代男性の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数