【喜報】銀座のコリドー街はナンパ街だったw

銀座のコリドー街というナンパスポットを知っていますか?

銀座のコリドー街というのは

有楽町駅から新橋駅を結ぶ路線の高架下にある飲食店街です。

この銀座のコリドー街にはナンパできるBARなどが複数あり、
ナンパしたい男性ナンパされたい女性の間で有名になっているのです。

 

場所柄OLなどが多いため、学生の男性には不向きですが、
30代ぐらいのサラリーマン男性などにはお勧めの場所になります。

ですので服装はスーツスーツに近いジャケットスタイルにした方が無難になります。

渋谷や新宿などでナンパして上手く行かない場合は
銀座のコリドー街でナンパしてみてください。

 

銀座のコリドー街の出会えるナンパスポット

300bar(スリーハンドレッドバー)

最初に1枚300円のチケットを購入し、カウンターで飲み物や食事とチケットを交換する形式の立ち飲みBARです。
300barという名前の通り、全ての飲食物が300円という値段が魅力的です。

ただし、男性は3枚チケットを購入しないといけません。
ですから900円必要ですが、それでも安いのには変わりありません。

鳥貴族みたいに安いのに、出会いにも繋がってしまうのが300barです。
ただ、結果を出すためには遊び人サラリーマンなどが頻繁に出入りしていたりするのである程度の恋愛の実力は必要になってきます。

300barの店舗はこちらです。

  • 300bar 銀座8丁目店
  • 300bar 銀座5丁目店
  • 300bar NEXT

 

銀座333(トリプルスリー)

チケット制で男性3チケット¥999(1杯333円)です。
300barとほとんど値段も変わりません。

300barも銀座333も値段が安いだけあって、男祭りになりやすく、
難易度は低くありません。

 

HUB(ハブ)

HUB(ハブ)は銀座だけではなく、渋谷、新宿など都会だったら
だいたいどこにでもある有名なスタンディング形式のBARです。

HUB(ハブ)でもナンパすることはできますが、料金が安いため、HUB(ハブ)も男女比が合いません。

300barもHUB(ハブ)も料金が男女共に安いですが、異業種交流会や婚活サイトなどは男性が高く、女性が安いですよね。
あれは男性からの多くいただいて商売をしているのもありますが、男女比を合わすという目的もあるのです。

ですので男祭りの出会いの場を避けたい場合は料金が高い出会いの場に行くのもありです。

 

相席屋銀座コリドー店

相席屋なのでだいたいの繁華街にありますし、珍しいものではありませんが、
せっかくだから入ってみるにもおもしろいかもしれませんね。

銀座のコリドー街のBARナンパが上手く行かなくても銀座にはクラブジニアスというクラブもあります。

クラブジニアスはクラブでも銀座にあるクラブだけあって大人の男女が集まるクラブです。
ですので30代ぐらいのサラリーマン男性にお勧めのクラブになります。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 【喜報】銀座のコリドー街はナンパ街だったw

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数