女性と肉体関係になりやすい時期

秋からクリスマスまでの時期は男女関係になりやすいタイミング

今までの自身の経験を振り返ってみて思うことは、

秋からクリスマスまでの時期は男女関係になりやすいタイミングだということです。

 

秋はハロウィンや学園祭という出会いに繋がりやすいイベントもあります。

 

出会いパーティー業者や異業種交流会業者がハロウィンパーティーなどのイベントを開催しまくるため、
1年でもっともイベントの多い時期ではないかと思うぐらい

東京や大阪などの都会ではハロウィンパーティーが開催されます。

 

若い女子大生などが好きな男性は学園祭も出会いに視野を入れても良いですが、
見た目年齢が20代に見えないとさすがに厳しいです。

ハロウィンや学園祭に関してはこちらを参考にしてください。

10月のイベントハロウィンパーティーで出会えるのか?? – 30代男性のパーティーデビュー –

 

 

 

今が旬の”学園祭ナンパ”攻略 – 30代男性のナンパデビュー –

女性と肉体関係になりやすい時期である理由を解説していきます。

 

女性と肉体関係になりやすい時期である3つの理由

女性と肉体関係になりやすい時期である理由は3つあります。

  1. クリスマス前で彼氏がほしくなる女性が増える
  2. イルミネーションなどを見て恋したくなる女性が増える
  3. 寒くなり人肌恋しくなる

 

クリスマス前で彼氏がほしくなる女性が増える

特に12月は例外なく様々な新しい女性と肉体関係になっています。

男からしたらクリスマスなどのイベントはどうでもいいって思う人も多いでしょうが、
女性はそういうのを意識します。

モテない男性はクリスマスを気にする人が多くように思えます。

私もモテなかった頃はクリスマスをかなり意識していました。

モテる男はクリスマスはお金がかかったり、
複数の女性と関わりがある場合調整するのが面倒だったりするため、

クリスマスを気にしない人が多いように思えます。

 

クリスマス前は彼氏がほしくなる女性が多いのは

彼氏がいない友達に彼氏が次から次へとできていくカップル誕生率が多い時期だから
自分だけ一人は嫌となり、クリスマス前で彼氏がほしくなる女性がどんどん増えていくからです。

 

イルミネーションなどを見て恋したくなる女性が増える

街中も12月ぐらいになるとイルミネーションが綺麗になったりしますし、
余計に女性は意識します。

そういうイルミネーションスポットに行くことで
女性との距離が縮まりやすいですしスキンシップしたり、イチャイチャしたり、キスなどもしやすいです。

イルミネーションスポットはカップルが多いですし、
女性と良い関係になりやすいのです。

そういうイルミネーションスポットが増えるということはそれだけ女性を口説きやすくなるということです。

東京ウォーカー 、関西ウォーカーなどの地域のイルミネーションスポットがわかる雑誌などを買って調べて行ってみてください。

 

寒くなり人肌恋しくなる

夏から秋、冬になり、人肌恋しくなります。

人肌恋しくなり、抱きしめてもらったり、セックスしたくなる女性が増えます。

夏は夏で薄着になり、ムラムラしますが、
冬の方が女性を落としやすいです。

 

まとめ

今からハロウィンや学園祭、婚活サイト、合コン、ナンパ、相席居酒屋などで出会いを増やし、

どんどんデートの予定を入れていくことをお勧めいたします。

普段、お金がない、忙しいなどの理由で恋愛活動をしていない人も
この時期は特に力を入れてみてください。

頑張ってください。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数