女性が求めるセックス – 30代男性の大人の話 –

セックスはベッドに入る前から始まっている

女性とセックスする時にAVを参考に……

キスして、乳首を舐め、愛撫というようにし女性と身体を重ねるわけですが、
性行為1つでも女性を喜ばせること、メロメロにさせることもできます。

筋トレし、身体を鍛える
セックスを研究し、潮吹きできるようになる

などは男性としての自信がつくことです。

 

このセックスですが、実はセックスはベッドに入る前から始まっているということを御存じでしょうか?

風俗などではベッドに入ってから始まりますが、

素人の女性の場合、
デートし、その延長でベッドに入ることがほとんどですよね。

 

カップルや夫婦の場合はデートすることなく家でゆっくりして、
セックスすることもあるでしょうが、

セックスする前にムードを作った方が女性は興奮します。

 

ラブストーリーなどの映画を観て、お洒落なダイニングバーなどでワインを飲み、
ほろ酔いになってホテルに行き、そこからセックスする

のと

家でゆっくりして、それからセックスする

のとでは、同じセックスでも女性の感じ方が全く異なります。

ベッドインしてからのテクニックだけが重要ではありません。

 

ベッドに入ってから女性の気持ちを掴もうと思っているのなら、
ベッドに入る前の言動も見直してみてください。

 

デート中に女性を濡らすことで、セックスをより満足したものにできます。

だから、最高のセックスをしたい場合はまずはムードを高めるためのデートをします。

既に何回もセックスしているカップルや夫婦の関係であっても、
エッチ目的でデートしてると思われないようにした方が良いです。

デートを楽しみたいというスタンスでいることです。

 

そして、夜の公園や薄暗い照明のなどムードの高まる雰囲気の良い場所に行きます。
そこでキスをし、抱きしめます。

 

ほとんどの女性はここでもう濡れています。
その後、スマートに家やホテルに誘います。

セックス前のデートで女性を満足させることができるかどうか変わってきます。

 

セックスで大事なのは洞察力や包容力

性器などは誰もが感じるポイントですが、
そうではない部分は女性によって、感じる部分は違います。

 

そこを探り当てるために、全身を愛撫し、女性の表情や喘ぎ声などから
女性が感じるポイントを探ることが重要です。

 

前回のセックスの時に女性が感じていたポイントを覚えておき、そこを重点的に愛撫するとかなり喜ばれます。

 

包容力があると女性に思われるためには後戯で思いやりを感じさせます。

  • セックスが終わった後に先に女性の性器をティッシュで拭いてあげる
  • 抱きしめる
  • キスをする
  • お水を渡してあげた

りなどのようなことをすることです。

ピストン中に女性の頭が壁やベッドでぶつからないように手を添えるだけでも好感度が上がります。

女性から愛されてると思われるためにはこういう気遣いをすることが大切です。

女性から愛されてると思われるためには正常位の時に手を繋いだり、
動かずに抱きしめてキスする時間を作ったりします。

 

ピストン中に何度もキスをするのも女性から好印象です。
そして、射精した後、すぐにペニスを抜かずにしばらく挿入したままでいてあげます。

 

今回のまとめ

セックスはコミュニケーションです。

潮吹きできたり、イカせまくることができることも大切ですが、
テクニック以外にも大切なことがあります。

それがベッドに入る前の言動や後戯、愛情などになります。

テクニックばかり気にしてそういう部分を疎かにしていては本末転倒ですから気をつけてください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性が求めるセックス – 30代男性の大人の話 –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数