ブルーオーシャンの出会い(ライバルが少ない出会いの場)

女性と出会う場所

どこで出会いを探してもライバルばかり・・・

現在、あなたは彼女がほしい、
結婚したいなどの理由で
恋愛活動をしているのかもしれません。

今は昔と違って色々と
出会いを提供しているサービスは多いです。

街コン、相席居酒屋、出会いパーティー、スタンディングバーなど
色々な場所で出会うことができます。

ですがどこに行ってもライバルばかり・・・

ほとんどの出会いの場が男祭りですよね。

ですので、今回はライバルが少ない出会いの場についてお話します。

 

レッドオーシャンとブルーオーシャンの出会い

女性と出会う場所にはレッドオーシャンとブルーオーシャンの出会いがあります。

ブルーオーシャンというのは
競争相手のいない未開拓の市場という意味です。

例えばペアーズ、タップル誕生などの
マッチングアプリなどに登録してる男性はかなり大勢いますし、
かわいい女性はマッチングアプリに登録するだけで
毎日のように男性からいいねがきます。

女性からしたら男性を選びたい放題なんですね。

こういう場所はブルーオーシャンと
レッドオーシャンのどちらかわかりますか?

答えは競争相手が大勢いる場所だからレッドオーシャンです。

レッドオーシャンの出会いの場

  • マッチングアプリ・婚活アプリ・出会いアプリ
  • 合コン
  • 異業種交流会・タワーマンションパーティー・出会いパーティー
  • お見合いパーティー
  • スタンディングバー(スイッチバー・パブリックスタンド)
  • クラブ
  • キャバクラ
  • 相席居酒屋(相席屋・オリエンタルラウンジ)

こういう場所で出会う女性はその他大勢の男性と出会っている可能性が高いです。
ですので、ライバルは大勢います。

例えばマッチングアプリだったら女性は毎日複数の男性とやり取りしていますし、
クラブなどでも色々な男性からナンパされます。

1人に10人とLINE交換する女性とかもいます。

では、ライバル不在・またはライバルが少ないレッドオーシャンはどこなのか?

 

レッドオーシャンの出会いの場

  • ストリートナンパ
  • 店員ナンパ
  • 職場
  • 習い事
  • セミナー・勉強会・交流会・懇親会
  • ボランティア
  • 趣味の交流会・オフ会
  • SNS(インスタグラム・ツイッターなど)

このような出会いは出会いの場と呼ばれる場所ではないため、
ライバルが少ないです。

SNSはネットだからナンパする人もいますが、
マッチングアプリや出会いアプリよりはナンパする人は少ないです。

職場、習い事、セミナーなど出会いとは別の目的で
その場にいる人ばかりいる場では本当にライバルが少ないです。
さらに習い事、セミナーなどの場合、同じ趣味、同じ目的の女性と仲良くなれる可能性があります。

 

街中でナンパした場合、あなた以外にライバルがいません。
歯医者の受付の女性をナンパする、フィットネスクラブの
女性スタッフをナンパするなどもライバルがいません。

その他にも自己啓発系のセミナーや勉強会などでも女性と出会うことができます。
こういう出会いの場ではない場所の場合、
相手の女性が出会いを求めているのか、彼氏がいるのかもわかりませんが、
こういう場所で知り合った女性が出会いがなく、
彼氏がほしいと思っている場合はかなりの確率で良い結果を出すことができます。

 

ブルーオーシャンの出会いの場のデメリット

レッドオーシャンとブルーオーシャンもどちらにも良い面があります。
レッドオーシャンだからダメなのかといえばそうではありません。

レッドオーシャンで大勢の人が出会いを作っているからです。

女性も出会いを求めているし、ナンパしやすいし、楽ですよね。

ただ、レッドオーシャンで思うような結果が出ない場合は
ブルーオーシャンでも出会いを探してみることをお勧めします。

ブルーオーシャンの場合、ナンパする雰囲気でない場所が多い為、
誰もナンパしていません。

だから、ナンパしたくてもナンパできない地蔵になってしまう人が大勢いますが、
こういう場所で出会いを増やすことができるようになったらかなり有利になります。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • ブルーオーシャンの出会い(ライバルが少ない出会いの場)

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数