他力本願で自分で調べようとしない男はモテない

質問が下手な男

普段からよく相談や質問されることが多いのですが、
質問のレベルが低い男性が目立ちますが、

こういう質問が下手な人は人生で大きな損をしてしまいます。

質問が下手で得することが全くありません。

 

質問が下手な人は質問した人から面倒に思われたり、うざいと思われたりして損をしてしまいます。

 

質問が下手な人の質問には回答者の回答も雑になりますし、
質問が上手い人の質問には適格な回答を回答する人もしやすいわけです。

下手な質問だと、質問の意図が理解できなかったりして求められている回答ができないことがあります。
回答する人の理解力も大切ですが、質問する人には質問力が求められます。

では、どんな男の質問が下手な質問なのか説明していきます。

 

質問が下手な●つの質問

質問が下手な質問はこちらです。

  • 調べたらすぐにわかるようなことを質問する
  • 一度で複数の質問をする
  • 範囲の広すぎる質問をする
  • 雑な質問の仕方をする

 

調べたらすぐにわかるようなことを質問する

「相席居酒屋ってなんですか?」
「街コンってなんですか?」

などのように少しGoogleなどで検索したら答えがわかるような質問をする人がいますが、
そのような質問をするような人は女性にモテません。

ちょっと調べればわかる事を質問するのは相手にも失礼です。
調べてわからないことを質問するようにしましょう。

 

一度で複数の質問をする

一度に複数の質問をすると回答する側が回答が長くなり、負担になります。
そのため、一つだけ質問するよりも一つづつの回答が薄くなりがちです。

適格な回答がほしい場合は一度に一つだけの質問にしましょう。

 

範囲の広すぎる質問をする

例えば

「彼女がほしいのですがどうやったら彼女はできますか?」
「モテたいからモテる方法教えてもらえませんか?」

などのように漠然とした質問をする人がいますが、
質問者が求めている回答がわかりにくく

どれぐらいの回答を求めているのか、どこまで回答すれば良いのか回答する人にわかりにくいです。

 

質問の内容によっては質問する人の
年齢、住んでる場所、性格、職業など細かい情報がある方がよい回答ができる内容もあります。
「彼女がほしい」「モテたい」というような質問も質問者のことを
よく知ってから回答した方が良い回答ができます。

質問する人は相手が答えやすいように質問するようにしましょう。

質問の意図がわからなかったり、
何を言いたいのかわからないような質問は質問された人に不快感を与えてしまいます。

 

雑な質問の仕方をする

相手との関係性などにもよりますが、
丁寧な文章を書いて質問した方が基本的には良いです。

そして、はじめて質問する相手の場合は名前を名乗ることや、はじめましてなどの挨拶は必須です。

 

良いアドバイスが返ってくるように質問しよう

ただ、変な質問をしてしまわないように気にし過ぎてしまい、
何も質問をしないのはもっと駄目です。

自分で調べてわからないこととわからないままにせずにその場合は質問しましょう。
ちゃんと調べてわからない質問なら遠慮することはありません。

上手に質問することは仕事にも女性関係にも役立ちます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 他力本願で自分で調べようとしない男はモテない

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数