モテる男の肌

モテる男の肌

女性にモテる為に髪型、服装、筋トレなど様々なことをやっている人でもやっていないことが多いのが肌です。
若々しくいたい場合、日焼けをせずに外に歩く時も日光から肌を守るぐらい徹底した方が良いのですが、ここでは日焼けを推奨します。

日焼けは肌を老化させる原因になりますが、ある程度の日焼けをしてる方がモテるという面では有利になります。

日焼けがモテる理由

  • 青髭や髭が目立たなくなる
  • 健康そうに見える
  • 男らしく見える

青髭や髭が目立たなくなる

日焼けすることで青髭や髭がわかりにくくなります。
逆に色白だと青髭や髭が目立ちます。

青髭や髭が目立つとそれだけで清潔感がなくなってしまい、汚らしく見えてしまいます。

健康そうに見える

色白だと病弱に見えたり、もやしみたいに見えたり、弱そうに見えることもありますが、日焼けしてると健康そうに見えます。
貧弱に見えたりする場合は日焼けすることでそう思われなくなったりすることも多いです。

男らしく見える

日焼けしてると男らしく見えます。
ワイルドに見えたりたくましく見えたりします。
日焼けはどれぐらいしたら良いのか

日焼けをやり過ぎてガングロになると好きな女性は好きだけど、ガングロは嫌という女性もけっこう出てきます。
なので、お勧めは程よく焼けている小麦色程度です。
日焼けサロンに2週間に1回程度行くぐらいです。

小麦色程度の肌色をずっとキープするのが一番大勢の女性にモテるということです。
特に夏など半袖になる季節は色白はそれだけでマイナスになりやすいので要注意です。

海、プールなどに行く前は普段よりも色を黒くする方が良いです。
季節や場所によっても多少好まれる肌の色は変わってくるということです。

色白やガングロはモテないのか?

色白好きな女性もいますし、ガングロ好きな女性もいます。
なのでモテないことはありません。

色白だと賢そうにも見えなくもないですし、ガングロだと強そうに見えますし、ワイルド感が出ます。
なので大勢にモテたいなら多少日焼けする程度です。

日焼けはどうすれば良い?

フィットネスクラブ、銭湯、ネットカフェなどにもタンニング(日焼けマシン)があることもありますのでどこで焼いても良いのですが、日焼けは日焼けサロンに行くことがお勧めです。

その理由は日焼けサロンの方が安いし、専門のスタッフにどうすればいいか聞けるからです。
フィットネスクラブ、銭湯、ネットカフェなどにもでも聞けると思いますが、日焼けサロンの方が的確なアドバイスをもらえやすいです。
日焼けサロンのスタッフはだいたいアルバイトですが、日焼け好きなアルバイトがほとんどなので日焼けの経験者ということです。

日焼けサロンのスタッフってだいたい色黒いんです。
あと、日焼けサロンのスタッフが1人だけのお店も多く暇な時間帯だとスタッフをナンパすることも難しくありません。

日焼けサロンのスタッフだけでかなりの人数をナンパ成功しています。
ただ、ナンパするとそのお店に通いにくくなるかもしれないというリスクはあります。

 

サプリメントで内側から肌を綺麗にする

リポソームビタミンC

シミが薄くなるとかなり評判の良いサプリメントがこちらです。
実際、シミは薄くなる人が多いですし、
シミなど気にされている場合は騙されたと思って試してください。
コエンザイムQ10 カネカ配合ユビキノール
肌がツルツルになる、疲れにくくなる、体脂肪が減ったなど
色々な効果があるのがユビキノールです。

普通のコエンザイムQ10の上位版と思っていただけたらと思います。

コエンザイムQ10は加齢と共に減少していきますので健康のことを考えて摂取するのもありです。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数