女性とのLINEの本質 – 30代男性の悩み –

LINEテクニックを駆使しているのに既読無視されてしまう

LINEテクニックさえ磨けばなんとかなると思っている人が多いです。

でも、コレって大きな勘違いなんです。

女性とLINEしてて途中で既読無視されてしまったり、
既読にすらならなくなったりしてしまう……

コレの原因をLINEが下手だからと決めつけてしまい、
LINEテクニックを学ぶ人が多いです。

LINEテクニックにはどんなものがあるのか??
それはここを参考にすればだいたいわかります。

過去記事 => [好きな女性へアプローチするLINEの送り方 – 効果的な8つのルール –]

 

他でいえば

  • ネットのおもしろ画像を女性に送る
  • 写メを女性に送る

こんなのがあります。

ですが、ネットのおもしろ画像を女性に送ったり、
写メを送ったりしたからといって

女性からの返信率が上がるわけではありません。

LINEのやり取りをするネタの1つです。

 

私も旅行に行った時やおいしい物を食べた時、犬の写真などを送ったりしますが
それはコミュニケーションの1つで、そこまですごいテクニックではありません。

LINEでもっとも重要なことは……

どんなLINEを送るかではなく、誰がLINEを送るか
という部分です。

例えばですが顔がタイプでない男性から
すごく惚れてしまいそうなLINEが送られてきてもほとんどの女性は相手にしません。

でも、気になってる男性から
1行だけのあっさりしたLINEがきたら女性は返事をするでしょう。

もっとも大事なのはどう思われているかです。
前向きに思われているのか面倒だなって思われているのかの違いです。

 

嫌いな男性、タイプではない男性などから
好意的なLINEなどが来たら、ほとんどの女性は迷惑に感じます。

迷惑だと思ったり、困ったり、面倒に思うんです。

それがかなり上手なLINEだったとしてもです。
でも、下手なLINEでも気になる男性や好きな男性からだったら女性は返事をします。

余りにも下手なLINEばかり送らてくると嫌になってしまう女性もいますが
それでもある程度は受け入れてもらえます。

気になる男性からのLINEだからです。
男性側も同じではないでしょうか?

全然好みではない女性から絵文字たっぷりの好意的なLINEが届いても余り嬉しくないですよね??

でも、好みの女性から短文でもいいからLINEが届いたら嬉しいですよね。
とてもわかりやすい例だったと思います。

 

婚活サイトなどでも写真やプロフィールから

  • この人素敵だな
  • この人と連絡取り合ってみたい

などと女性から思われないとメッセージのやり取りもなかなかうまくいきません。
だから女性から……

  • どうでもいい
  • 興味がない
  • 相手にしたくない
  • 嫌い

などと思われてないように見た目を女性受けするように見えるように努力したり、
話術を磨いたりしないといけません。

 

どうでもいい ⇒ 楽しそう、いい感じやなあ ⇒ 気になる ⇒ 好き

と、女性からの好意を上げていかないといけません。
そうすることであなたの立ち位置が変わっていきます。

 

女性とのLINEなり、出会いの場でのコミュニケーションなどは

相手から食いつかれているか、
そうでないかで大きく変わってきます。

食いつかれていたら変なことをしない限りは良い結果に繋がりますが
食いつかれていない場合は何か特別なことがない限りは逆転がなかなかできません。

例えば、女性が本当に落ち込むことがあり、あなたが助けてあげたなどのようなことです。
興味を持たれているか、
持たれていないかという部分はかなり大きなポイントになります。

嫌われている場合、マメな連絡はしつこいと思われたり、
うざいと思われてしまい、LINEをブロックされたり音信不通になることが多いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性とのLINEの本質 – 30代男性の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数