女性がデートをドタキャンする本当の理由 – 30代男性の恋愛の悩み –

女性はなぜドタキャンをするのか??

女性と付き合う、体の関係を持つというようなふうに発展するには
会わないことには何も始まりません。

LINEをたくさんするよりも、会っている時の方が距離が近づきます。
雰囲気、表情、言動など会わないと伝わらないことが多々あるからです。
あなたは女性と知り合ったら、その後ちゃんと会う約束はしていますか??
女性は受身なことが多いです。
たまに焦って婚活している女性から

「ご飯でも行きませんか?」
などとグイグイ来られることはありますが、
基本的には女性は受身ですし、女性から誘われることはほぼありません。

 

ただデートに誘って約束が取れたとしても、デートの数日前や当日などにデートをキャンセルされてしまうことがあります。
ドタキャンってやつですね。

男性同士で遊ぶ約束をした場合などと比べて、
デートのキャンセルというのは非常に多いです。

私自身ももちろんドタキャンされた経験はあります。

そこで今回、女性はドタキャンする理由についてお話していきましょう。

 

女性がデートをドタキャンする9つの理由

  1. LINEのやりとりで面倒くさかった
  2. 気が変わったから
  3. 男としての価値を感じられなかった
  4. 風邪などの体調不良
  5. 急な仕事が入った
  6. 他に好きな男性ができた・彼氏ができた
  7. 雨が降っていたから
  8. そこまで重要視していなく面倒になったから
  9. 別のデートよりも優先したい用事ができた

女性は男性と比べ、デートをめちゃくちゃ楽しみにしていることが少ないです。
ほとんどの場合、男性の方がデートを楽しみにしている場合が多いです。

モテる女性であればあるほどデートをキャンセルします。
色々な男性から誘われまくっていたりするものです。

女性がドタキャンをする時に

「体調が悪くなって」
「急に実家に帰らないといけなくなって」
「友達が交通事故で亡くなって」
とか言われることがあります。私は実際に言われました。

ですが、嘘の理由も多いです。

男友達と会う時はそんなにキャンセルになることがないのに
女性とのデートになったらそんなにキャンセルが入るのは明らかにおかしいですからね。

ほとんどの場合、女性の本音は……

  • 他に好きな男ができた
  • 他に優先すべき用事ができた
  • あなたと会いたくなくなかった

などです。

では女性がデートをドタキャンする理由それぞれについて解説していきましょう。

 

LINEのやりとりで面倒くさかった

これはかなり多いです。デートの約束をした後に、
メールやLINEのやり取りで男性側が失敗してしまった場合などです。

  • LINEで好意が丸わかりの文章を送り面倒と思われてしまったり
  • 「おはよう」「おやすみ」などのLINEが重く思われたり
  • 女性から返事がないのに追撃LINEを送り重く思われてしまったり

何かしら面倒と思われるようなことをしたなどです。

メールやLINEで女性がマイナスなイメージを持ってしまうと、デートするテンションが下がってしまいます。

だからLINEでのミスは許されないわけです。

  • 女性から返事がないのにLINEを送る
  • 用事もないのにLINEを送る
  • 「おはよう」「おやすみ」などのLINEを送る
  • 好意がありそうなLINEを送る

などはできるだけ控えた方が良いです。

ただ恋愛の温度があったり、マメな人が好き、あんまりLINEが好きではないなどの
心地よいLINEの頻度に差があるなど女性によって変わってきますから、

そういうのが好きな女性もいるので見極めていく必要はあります。

 

気が変わったから

1回目のデートの最中に勢いで

「18日空けといてよ」
「うん、いいよ」
と言ってしまったけど、なんかノリが合わなかったと思ったり、

デートの約束をした時に会う気だったけど余り興味がなくなってしまった場合などに

「ごめん、その日仕事になってしまって」
「友達が事故にあったらしくて」
などのような嘘をつかれ、キャンセルされてしまったりします。

 

男としての価値を感じられなかった

自分よりも下だと思う男性、
尊敬できない男性は男としての価値を感じてもらえません。

これもLINEなどで起こることが多いのですが……

  • 変なLINEを送ってしまった
  • 夜中にLINEを送り常識がないと思われてしまった
  • 媚びるような態度を取った
  • ガツガツしてしまった

マイナスになる行動をしてしまったことが原因です。

 

風邪などの体調不良

デート直前になって急に女性から……

「ごめん、体調が悪くて今日行けない」
などと言わドタキャンされることがあります。

この場合、だいたいは嘘ですが、本当の理由は言いにくいため
体調不良と言って断るわけです。

ですが、体調不良というのは稀に本当の場合もあります。

本当に体調不良だった場合は代替案として別の日を提案してきてくれたりすることがあります。
ただ、私の経験上、女性がドタキャンして代替案を提案してくれることはほぼありません。
ドタキャンした女性はほぼデートへのテンションは下がってしまっていると考えて間違いありません。

 

急な仕事が入った

これも嘘で言ってるだけの場合が多く、
本当はデートしたくなくなったという場合がほとんどです。

ですがたまに本当に急な仕事が入るというような場合があります。

そういう場合は代替案を提案してくれたりすることがあります。

 

他に好きな男性ができた・彼氏ができた

他の男性から誘われてそちらを優先したなど他の男を優先したり、
他に好きな男性ができたり、彼氏ができたなどでドタキャンする女性はいます。

でも、正直に本当のことを言う女性は少ないです。

だから別の理由で断ってくる女性は多いです。

 

雨が降っていたから

女性は男性よりも気分屋です。

だから雨が降っていたり、何か嫌がことがあり、デートする気分でなくなったり、
偏頭痛などでデートをドタキャンすることがあります。

 

そこまで重要視していなく面倒になったから

あなたとのデートにそこまで行きたいと思っていなかったけど
グイグイ誘ってくるからデートをOKしたけどやっぱり面倒だなって思ったなどです。

 

別のデートよりも優先したい用事ができた

デートよりも優先したい用事ができたというのは
他の男性から誘われたり、その他何かデートよりも優先したいことに誘われてしまったということです。

ここで先約を優先する女性
優先したい用事を優先するためにドタキャンする女性でタイプが分かれます。

 

デートをドタキャンされてしまったら

デートをドタキャンされてしまったらほとんどの場合……手遅れです。

ですが、そこでの対応によっては
再度デートの約束を取ることはできます。

デートをドタキャンされてから再度デートの約束を取るには
嘘の可能性が高い体調不良やその他のことを心配してあげます。

とりあえず怒ったり、すぐに別の日でデートの約束を取ろうとせずに心配だけします。

そして1週間程、時間を置いてから再度デートに誘います。
これが再度デートの約束を取る方法です。

だいたいの人はドタキャンされてイライラして
怒ったり、焦って次のデートの約束を取ろうとしますが

それでは上手くいきません。

それだけでなく、女性から価値がないと思われ
さらに女性のテンションが下がってしまいます。

その結果LINEをブロックされたりしてしまいます。
つまり、その後は絶対にあり得ない状況になるわけです。

 

デートをドタキャンされたらその後の対応がかなり重要になります。
ただ、丁寧な対応をしても再度、デートの約束を取る確率はそこまで高くはありません。

女性がデートをドタキャンする本当の理由がデートするテンションが下がったり、
他に良い男性が現れたりしたなどの可能性が高いからです。

ただ、そうなった場合でも最善を尽くしてください。
一番ベストな対応をすべきです。
また、デートをドタキャンされないように丁寧なLINEをしたりしていきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性がデートをドタキャンする本当の理由 – 30代男性の恋愛の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数