婚活サイトで一通目のメッセージからLINE交換までの流れ – 30代男性のLINE交換 –

婚活サイトをやってる女性の特性

婚活サイトをやっている女性は……

複数の男性と同時進行でメッセージのやり取りをしています。

特に写真がかわいい女性、若い女性、グラマーな女性、スリムな女性などは人気が高いです。

ペアーズなどでいいね数が多い女性は数多くの男性とやり取りをしているので
モテる女性だといいね数を見たら一発でわかります。

特に登録したばかりの女性で写真がかわいかったら間違いなくいいねが殺到します。

ネットの世界では男性より女性の方が圧倒的に有利です。
大勢の男性の中からやり取りをする男性を選べる立場にあるからです。

だからミスのないようにしっかりと文章を考えないといけません。
よく起こるミスはLINE交換を打診するタイミングをミスするなどです。

 

では、どうすれば良いのか??

 

それをメッセージのやり取り例を掲載させていただきますので参考にしてみてください。
このメッセージのやり取り例はある程度真似て使えるように作ってあります。

 

婚活サイトでのファーストメッセージからLINE交換までの流れ


————————————————————–
はじめまして。

いいね、ありがとうございます(^-^)

●●です。

MTさんはなんて名前なんですか??
————————————————————–

「はじめまして」
「いいね、ありがとうございます」

などのようにまずは丁寧に挨拶をします!

 


————————————————————–
●●さん、はじめまして!

まなみといいます(^^)
————————————————————–


————————————————————–
●●さん、返信ありがとうございます。

今日は仕事が終わってから趣味のフットサルをしていました。

*フットサルの写真付き
————————————————————–

毎回使い回せる写真があれば便利です。

フットサル、ゴルフの打ちっぱなし、バスケ、ジムで筋トレ、ギターなどの楽器、おいしい食べ物などの写真があれば
「仕事終わりに●●してた」と言って写真を送りつけると盛り上がりやすいです。

 


————————————————————–
フットサルですか!

いいですね(^^)

私もやりたいです!
————————————————————–


————————————————————–
●●さんもフットサル好きなんですか?
————————————————————–


————————————————————–
はい、運動が好きで学生時代は色々やってました(^^)
————————————————————–


————————————————————–
おおー!!同じですね!

俺も運動好きなんですよ!

●●さんはどこに住んでます?

俺は●●市です
————————————————————–


————————————————————–
●●市なんですね!

私は●●に住んでます!
————————————————————–


————————————————————–
近いですね!

じゃあ、遊ぶ場所は●●ですか?
————————————————————–

*吹田に住んでる女性なら梅田と言うように
女性の住んでる場所から近そうな繁華街を選んでます。

 


————————————————————–
そうですよ!

だいたい●●で遊びます(^^)
————————————————————–


————————————————————–
俺も●●近いからよく行きます!

今度、お茶か食事でもどうですか?
————————————————————–

*遊び場所が同じという部分からデートに誘います。

 


————————————————————–
そうですね!

行きましょう(^^)
————————————————————–


————————————————————–
じゃあ、せっかくなのでライン交換しましょう?
————————————————————–


————————————————————–
いいですよ!

ID教えてください!
————————————————————–

今回のポイントは6つあります。

  1. 最初に丁寧な挨拶をする
  2. 写真を使い、実際に●●(趣味)をやっていることを伝える
  3. 住んでる場所からよく行く繁華街を探る
  4. 俺もよくそこに行くという共通点を無理やりにでも作る
  5. デートに誘う
  6. デートに誘ってからLINEを交換する

順番に説明します。

 

最初に丁寧な挨拶をする

ぎゃるるやおごりんなどのような、若くてノリの良いギャルなどが多く集まる出会いアプリなら
いきなりタメ口で話しかけた方がよかったりしますが、

ペアーズやユーブライドなどのような、真面目な婚活サイトの場合はタメ口よりも敬語の方が良いです。

敬語からタメ口に切り替わるタイミングはLINEに移行した辺りです。
LINEに移行できたということはある程度距離感が縮まっている場合が多く、
LINEではタメ口からスタートしてもほぼ問題ありません。

 

安全にいく場合は「そろそろタメ語で話さない?」
とでも言えばいいでしょう。

婚活アプリや婚活サイトなどでは丁寧にやり取りをすることを心掛けるようにしましょう。

 

写真を使い、実際に●●(趣味)をやっていることを伝える

ペアーズやomiaiなど写真を送信できる婚活サイトの場合は写真を送信してください。

写真が送信できないタップル誕生などのサイトの場合は写真はなくても大丈夫です。
あくまでチャンスを活かすという意味なので、
絶対に送らないとイケない!!……というわけではないので、自分の利用サイトに合わせて

使えるタイミングではドンドン使っていきましょう。

 

住んでる場所からよく行く繁華街を探る

渋谷、新宿、梅田、難波、栄、横浜などのような
よく行く繁華街を探ることで、そこからデートの誘いに持ち込むことができます。

住んでいる地域を聞けば、その周辺の繁華街には
ほぼ確実に出掛けているので、そこで誘うチャンスを伺いましょう。

 

俺もよくそこに行くという共通点を無理やりにでも作る

あなたがよく行く場所が池袋だったとしても上野によく行くなどのように
女性がよく行く場所に合わせます。

そうすることでデートの約束を取りやすくできます。

共通点は偶然生まれることもありますが、
基本的には相手に合わせて作っていくほうが手っ取り早いです。

ただ、相手に合わせている感が伝わらないようにだけ気をつけましょう。

 

デートに誘う

よく行く繁華街が同じという共通点からデートに誘います。

 

デートに誘ってからLINEを交換する

婚活サイトなどではLINEを打診すると音信不通になり、
返事が返ってこないことがよくあります。

LINE交換に警戒心を持つ女性は多いです。
婚活サイトではLINE交換よりも、デートの約束の方が取り付けるハードルが下がります。

だから先にデートに誘ってから、LINEを交換するわけです。

LINE交換しなくてもデートに誘えますがLINE交換することで
LINEの写真を確認できたり、通話できたり色々できることが増えます。

LINEにタイムラインを公開してる女性ならタイムラインを見ることもできます。

 

LINEを交換する時はできれば婚活サイトと同じLINEの写真にすると女性はわかりやすいです。

そうない場合は婚活サイト内でどんなLINEの写真か??
どんなLINE名か教えた方が良いです。

相手の立場になってわかりやすく伝えてあげましょう。

ネットを使って出会いたいならこれらの記事を読むことをお勧めします。
30代男性の初めての婚活・出会い系サイトの記事一覧

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 婚活サイトで一通目のメッセージからLINE交換までの流れ – 30代男性のLINE交換 –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数