デート中に次のデートの約束をしておこう

デート中に次のデートの約束できていますか?

デート中に必要なことは

  • 男らしい部分を見せること
  • 女性を楽しませること
  • スキンシップや冗談っぽく好意を伝えるなど踏み込んだ言動をすること

などです。

いつも1回目のデートで女性との関係が終わる場合は

  • 頼りない
  • 楽しくない

などのようにマイナスに思われてしまっているため、

男らしい部分を見せること、女性を楽しませること
というようなことを意識すべきです。

2回目のデートに繋げるには1回目のデート……
つまり初デートで良い印象を持ってもらい

「また、会いたい」
「この人ちょっといいかも」
と思ってもらわないといけません。女性から悪くない男だと思われないといけません。

 

好きな女性と何回もデートしてるけど距離が縮まらない場合は

最後のスキンシップ冗談っぽく好意を伝えるなど
踏み込んだ言動をすることを意識してください。

付き合っていないのに手を繋いだりできないと思う男性もいますが、
恋愛関係に発展させるには、そういった行動も必要になってきます。

そして、先ほど説明した

  • 男らしい部分を見せること
  • 女性を楽しませること

を意識しているのに2回目のデートになかなか繋がらない場合、
やってほしいことは……

デート中に次のデートの約束をしておく
ということです。

デートが終わってからLINEなどでデートの約束を決めようと思うのは普通だと思いますが、
LINEだと会っていないし無視することもできます。

ですが、会ってる時に言われたら女性も無視しにくいですし、断りにくいわけです。

ただ、本当に嫌な場合は会ってる時でも断ってきますし、
その場ではOKしても後から断ってきます。

 

2回目のデートの約束をデート中盤でして、デート後半であなたの嫌な部分が見えたり、
会ってる時だから断りきれなかったけど女性は2回目のデートをしたくなかった場合など

色々な理由から一度OKした場合でも断られるわけです。

 

1回目のデートで良い印象を与えることができなければ、
どんな手段を使っても2回目のデートに繋がることはありえません。

だから絶対に2回目のデートに繋がるってことではありませんが、
会ってる時に約束した方が2回目のデートに繋がりやすいです。

 

LINEで何往復もデートの日程や場所など決めたりするのは面倒ですし、
なかなか決まらないと女性のテンションが下がってしまうこともあります。

デート中に次のデートの約束をするには、
女性が「行きたい」と思うような場所を話題に出しましょう。

「●●ってイベントが期間限定で開催されていて」
などのように限定性があるとさらに効果は高まります。

 

女性が興味を持ちそうなことを話題にし、その流れでデートに誘いましょう。

デート中に2回目のデートの約束をしようとしても

「今、予定がわからないから」
などのように言われることがあります。

この場合は強引に2回目のデートの約束をせずにLINEで予定を確認してもOKです。
本当に脈があればLINEで教えてくれます。

 

まとめ

デート中に次のデートの約束をしておくことで、次回のデートをスムーズに行うことができます。

ですから忘れずにデート中に次のデートの約束をしておきましょう。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • デート中に次のデートの約束をしておこう

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数