感情表現が苦手な男が恋愛上手になるには

感情表現が苦手な男が恋愛上手になるには

無表情で感情表現が苦手

モテる男とモテない男には違いがあります。

顔の男前とブサイクの違いや社交的か内向的かの違いなどあります。

でも、どの部分も努力すれば多少は良くなります。

ブサイクだから諦めるのではなく自分を磨くということをしていくべきなのです。

私も自分磨きは常にしています。

実はイケメンであっても様々な努力をしていることが多いんです。
今回、あなたに教えることは感情表現についてです。

無表情はモテない

私は過去に女性にこんなことを言われたことがあります。
出会い系サイトで知り合って待ち合わせ場所で初対面した時に無表情だったんですね。

そしたら後から女性に

「もっとオーバーな感じで喜んでほしかった」

と言われたことがあります。

外国人などは普段から陽気でノリが良いですよね。
今はクールな男や寡黙な男はモテません。

女性からしたら感情表現の少ない男性はなんだかつまらなく見えてしまいます。

感情を出すのは恥ずかしいですし、慣れるまでなかなかできるものではありません。
では、どんな場面で感情を出せば良いのか?

わかりやすい例を出しておきます。

出会い系サイトで知り合って待ち合わせ場所で会った時

男性「イメージより全然良い!すごくかわいいよ!」

何度も会ってる女性と待ち合わせ場所で会った時

男性「あれ?髪型変えた?すごくかわいいよ」

食べ物を食べてる時

男性「何コレめっちゃうまいわ!●●ちゃんも食べてみ」

感動する映画を観た時

思いっきり泣く

などのようにあなたがどう思っているのか女性に伝わるようにするのです。

  • 絶景を見た時に感動してテンションが上がる
  • かわいいペットと遊んでる時に嬉しそうな顔をする
  • プレゼントをもらったら嬉しそうにする

などのようにです。

こういう感情を伝えることでこの人といると楽しいと女性に思わせることができます。

ただイライラしてる時などにイライラしてるのが伝わるようにしたり、
マイナス的な感情は控えた方が良いです。

店員にえらそうな態度を出したり、すぐにキレたりするのはよくないです。

こういうネガティブな感情は控えるようにします。
感情表現を出すポイントは

  • 声に出すこと
  • 表情を変化させること

ラーメンw食べた時に

「このラーメンめっちゃうまい」

とおいしいことを周りに伝える

プレゼントをもらった時に

「ありがとう!マジめっちゃ嬉しいよ」

と大喜びする

ということに声に出すことです。

感情表現することを

  • 子供っぽい
  • 馬鹿っぽい

などと思うかもしれませんが、こういうことをすることで女性からの評価は上がります。

ただ、高級レストランなど静かに食事するような場所だったら静かに食べた方が良いです。
TPOをわきまえる必要はあります。

女性からしたら無表情な男性と表情豊かな男性だったらどちらと一緒にいたいと思うと思いますか?

そこを考えると答えは見つかるはずです。

感情表現豊かな男性の方が女性受けするんです。

無表情な男性と一緒にいると

「この人、私と一緒にいても楽しくないんじゃないかな?」
「私といるのがつまらないんじゃないかな?」

と思うわけです。

感情表現豊かな男性だと一緒に笑い合ったりすることができるわけです。
外人やテンションが高い男性が女性受けするのは楽しい気分になれるからです。

でも、口下手だったり、シャイな男性はこういうことをするのが苦手な場合が多いです。

無表情を克服し、女性から好かれるキャラになる

無表情を克服して、好かれるキャラになるには
最初はオーバーなリアクションをすることからはじめてください。

女性の話を聞いた時にオーバーに驚いてみる

「ええーー!!マジで!!」

食事をする時にオーバーに感想を言う

「ヤッバ!めっちゃうまいわ」

と言うなどします。

1人で家で食事をする時などにオーバーリアクションの練習をしてみても良いでしょう。
自分のリアクションをビデオカメラなどで撮影してみると変な部分などが見つかり、変な部分を修正しやすくなります。
無表情で感情表現が苦手な場合はこういったことを実践していってください。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 感情表現が苦手な男が恋愛上手になるには

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数