女性にモテない男がやりがちな4つの間違い

告白なしカップル

女性にモテない男がやりがちなことをお話ししていきましょう

私自身もやってしまっていたことであり、今ならこれやったらモテないよなってわかることばかりです。

間違ったことというのは自分ではなかなか気付きにくく、
こうやって教えてもらわないとわかりにくいです。

恋愛って教えてくれる人がいませんし、曖昧な分野だからこそ間違ったことをしてしまいがちです。

今回の話は恋愛初心者、恋愛が苦手な人には非常に参考になると思いますので
しっかり確認していってください。

 

女性にモテない男がやりがちな4つの間違い

女性にモテない男がやりがちな4つの間違いはこちらです。

  1. 女性にすぐに惚れてしまう
  2. 女性と話したいという理由だけでLINEや電話をしてしまう
  3. 一人の女性に固執してしまう、諦めが悪い
  4. 当たり障りのない会話ばかりする

では、順番にお話しさせていただきます。

 

女性にすぐに惚れてしまう

女性をすぐに「かわいい」と思ったり、惚れてしまうと
媚びるような態度になったり、無難な態度になってしまい踏み込んだことをしにくくなってしまいます。

ですからいくら顔が美人でも、巨乳や美脚でも

簡単に惚れないようにしてください。

女性を美化したり、女性に価値を置きすぎると意識的に立場が下になってしまいます。

惚れたものが負けという言葉があるように
褒めてしまったら恋愛の主導権を取りにくくなってしまいます。

女性を美化する気持ちもわかりますが、
女性というものはあなたが思っているよりも良いものではありません。

 

ホステスやキャバ嬢などのようにお金を貢がせたりして男性を平気で騙す女性もいますし、
タダ飯を食べさせてもらおうとして男性を手のひらで転がし利用しようとする女性もいます。

 

そういうのにひっかかる駄目な男性も悪いのですが、悪質な女性もいるということです。

私も過去に女性に散々騙されてきたおかげで女性を美化することも神聖化することもなくなりました。
女性にすぐに惚れてしまうことなく冷静に対応できるようになったわけです。

顔が美人な女性や巨乳や美脚などを見ると確かに「お!!いい女」とは思いますが、
惚れることはありません。

男を騙そうとする女性、性格の悪い女性も多いですし、
すぐに女性に惚れるのは厳禁です。

女性にすぐに惚れてしまって失敗してきた男性を私は大勢知っています。

 

女性と話したいという理由だけでLINEや電話をしてしまう

これは私も何度もやってしまっていました。

暇な時や相手してほしい時などに「何してるの?」と連絡したり、
仲良くなりたいから「おはよう」とか送ってしまったりしていました。

彼氏でもないのにこんなこと送ったら相手は迷惑だってことはわからなかったのです。

むしろ、こうやってアピールすることが良いことだとすら思っていました。

これはかなりの確率であなたの価値を下げてしまう行為です。

これで価値が上がるパターンは完全にお互い両想いだとわかっているような状態ぐらいです。

「何してるの?」
「おはよう」
などは脈ありだと判断できる場合以外は控えるようにしておきましょう。

 

一人の女性に固執してしまう、諦めが悪い

一人の女性に固執してしたり、諦めが悪いのは
女性の知り合いが少なく出会いがないのが原因です。

一途なのは良いことですが付き合うまでは、色々な女性と知り合い、色々な女性を見るべきです。

そのために合コンに参加したり、ナンパしてみたりなどして
色々な女性と接するようにしましょう。

そうすることで余裕もできますし、良いことだらけです。

 

当たり障りのない会話ばかりする

モテない男性ほど慎重になろうとしたりしていい人になろうとしますが、
これは間違いです。

  • 仕事の話
  • 天気の話
  • 趣味の話
  • 近状報告

などのような誰とでもできるような無難な話ばかりしている人は要注意です。
女性と会話する時は男女の話など踏み込んだ話をするように心掛けましょう。

 

まとめ

女性にモテない男がやりがちな4つの間違いについてお話ししました。

私自身やってしまっていたことであり、間違ったことばかりです。

女性からの好感度が下がってしまいやすい
やってはいけない間違いばかりですのでお気をつけください。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性にモテない男がやりがちな4つの間違い

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数