女性に他の女性の存在を伝えるべきなのか? – 30代男性のモテテクニック –

恋愛は恋人ができるまでは同時進行した方が良いと言いますが・・・

女性を抱くため彼女を作るためには1人の女性だけを追いかけるのではなく、

複数の女性と同時にLINEをしたり、
デートに誘ったりして同時進行しないといけません。

 

1人の女性だけを追いかけると気持ちが重くなったり、LINEの返事がなくなるとすごく気になりまくったりします。

ようするに1人の女性だけを追いかけるとがっついてしまい、ひかれてしまいやすいということです。

 

別に付き合ってるわけでもないのだから複数同時進行したって浮気にはならないわけです。
ですが、そのことを馬鹿正直に女性に

「俺はいろんな女とデートして誰にするか比べてる段階だから頑張ってね」
なんて言う必要はありません。

ですが、女性の影がある男性の方がモテるのは確かです。

 

女性から

「モテそうですね」
「彼女いそうですね」

このように言われた場合、好感度が高い証拠なのですが
女性からモテそう、彼女いそうなどと思われた方が良いです。

これと同じように他に女性の影がある方がモテるわけです。

 

いろんな女性と遊べる=恋愛市場で需要がある
彼女がいる=恋愛市場で需要がある

というように思われるからです。

 

「チャラそう」というのもマイナス的な意味合いもありますが、
ある程度は女性経験がありそうな男性に言うセリフになります。

 

だから

「チャラそう」と言われても落ち込む必要はありません。

 

他に女性の影がある方がモテる

女性心理を上手く使って女性からモテる方法があります。

それは今、ある程度良い感じになっている女性がいる場合に

「元カノとバッタリ会ってよりを戻そうって言われたんだ」
「友達から聞いたんだけど、元カノがよりを戻したってるんそうなんだ」
「職場の女にいきなり告白されてさぁ」
「こないだ学生の時にしてたバイトが同じだった女にあったんだけどすごくかわいくなってたからビビったわ」
と言ったりするということです。

 

全くあなたに興味を持っていない女性にこういうことを言っても
何も響きませんから言うタイミングが重要です。

 

ベストなタイミングで他に女性の影があることを遊んでる、チャラいと思われずに伝えることで
ますますあなたのことを気にならせることができてしまいます。

誰からも相手にされなそうな男性に女性は興味を持ちません。

彼女いない歴が長い場合も恋愛市場での需要がないと思われてしまいます。

 

ですからバカ正直に「4年彼女いてない」とか言う必要はないです。

4年彼女いない=全く女性からモテない

相手にされないと女性から思われてしまうわけです。

 

価値がある男性、魅力的な男性だと思われないと恋愛に発展しにくいです。
だから他の女性の存在を匂わせるということを遊んでそうだと思われない程度にしないといけません。

他の女性の存在を匂わせるということで女性は

「他にも遊んでる女性がいるかも」
「もしかしたら他の女を選ばれるかも」

という気持ちになり焦ったり余裕でなくなったりします。

女性に危機感を与えることができますし、
他の女性とも交流があると思われ、男としての魅力が上がります。

誰からも相手にされない、女性から相手にされない男性は魅力がありませんからね。

 

まとめ

女性の影を匂わせる時はサラっと言いましょう。

「俺はいろんな女とデートして誰にするか比べてる段階だから頑張ってね」

なんて言うとマイナスになるためお気をつけください。

女性から興味を持たれるようにさりげなく伝えるようにしてください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性に他の女性の存在を伝えるべきなのか? – 30代男性のモテテクニック –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数