合コンを主催する時に女性に求められることが多い6つ

合コンを主催する時に女性に求められることが多い6つ

女性って男性のどんな部分を最初に見るのか?

女性が男性を恋愛対象として見た時、どういう部分を最初に気にするのかあなたはわかりますか?

これがわかればどういう部分に気をつければ良いのか見えてくるはずです。
これを私が今までの数多く開催してきた合コン主催の経験からお話してきます。

合コンを主催する時に女性に求められることが多い6つ

合コンを主催する時に女性に求められることが多いのは以下の6つです。

  • 年齢
  • 職業
  • 写真
  • 値段
  • 場所

順番に説明していきます。

年齢

あなたも今までに友達に

「彼女できた」

と言った時

友達「彼女何歳?」

と最初に聞かれたりすること多くありませんでしたか?
そして、あなたも女性の年齢を最初に気にしませんか?

つまり、ほとんどの人は恋愛対象となる相手の年齢をすごく気にします。

私も合コン主催した時に

女性「何歳の人達?」

とよく年齢を聞かれます。

私も合コン主催した時に一番多く聞かれる質問です。

ほとんどの女性は自分達より少しだけ年上を求めます。
25歳の女性なら26歳や27歳の男性を求めます。

見た目がかなり若く見えたり、トークが上手かったり、イケメンだったり、すごい金持ちだった場合などは年の差恋愛が成立することも多いのですが、
年齢の壁を乗り越えるのは相手の女性の価値観にもよりますがけっこうハードルが高いことです。

だから他の部分で補えるように努力したり、見た目を若く見えるようにした方が良いです。

コレは合コンだけでなく婚活サイトなどでも同じです。
女性は男性を年齢で絞って検索するでしょうし、アプローチしてきた男性の年齢は最初に確認するでしょう。

だけど、世の中には年の差恋愛を成功させているアラフォー男性なども大勢いますし、
若い女性と恋愛できないってことではありません。
合コン主催した時に

女性「何歳の人達?」

と聞かれた場合、女性の年齢よりも年上過ぎると女性から

女性「他探してください」

と言われてしまう可能性が高いです。

だから見た目がかなり若く見る、イケメン、トークが上手いなど会って話さえすれば他で補うことができる場合は
年齢詐称して実年齢よりも若く言うというのも1つの方法です。

他で挽回できる要素がないのに年齢詐称して実年齢よりも若く言って、
合コンをなんとか開催できても女性が幻滅して無意味な合コンになってしまう可能性が高いです。

職業

アラサーの女性など結婚適齢期の女性のは男性の職業を気にする場合が多いです。
職業を気にするというのは「金を持っているのか?」ということを遠回しに確認してきていることが多いです。

男性の経済力やステータスといって部分を気にしているということです。
正社員で真面目に仕事をしていたらそれで良いという女性もいますが、そうでない女性も多いです。

自分で事業をしているような経営者の女性は経営者の男性を求めることが多いですし、
レースクイーン、ホステスなどは経済力がある男性を求めることが多いです。

保育士、看護師は女性にもよりますが、経済力がある男性を求める女性も多いです。
保育士、看護師をしていて派手な女性や気がきつそうな女性は特に経済力がある男性を求めます。

写真

合コン主催した時に女性側に聞かれることがあるのが

女性「写真ある?」

です。

男性側の顔や雰囲気などを確認したいんですね。
若い女性にこの質問をしてくる女性が多いです。

この質問をされた場合、どうしても合コン開催したかったら参加男性の写真を参加男性の許可を得てから送ったら良いでしょう。
写真を認めて来る女性というのも微妙だなって思う場合は合コンを開催しなくても良いでしょう。

値段

合コン主催した時に女性から

女性「値段いくら?」
女性「奢り?」

などと聞かれることがあります。

奢りでないと参加したい女性というのはただ飯目的や暇潰しの女性も多いため、
できるだけ少額でも良いから参加費は払ってもらった方が良いです。

女子大生など相手が学生だった場合は奢ってあげても良いでしょうし、
10歳以上年齢差がある場合なども奢ってあげても良いですが、
基本は少額でも良いから参加費を払ってもらった方がただ飯目的や暇潰しの女性を減らすことができます。

 

場所

合コンを開催する場所がどこなのか女性から聞かれることがあります。
女性は合コンを開催する場所が自分の住んでる場所から近い方が良いからです。

三宮付近に住んでる女性は三宮でないと参加したくないと言ってくることがありますし、
京都に住んでる女性は京都でないと参加したくないと言ってくることがあります。

どうしても合コンを開催したい場合は合わせたら良いでしょうし、開催場所を女性に合わせるのはどうかは男性次第です。

合コンをする店について女性から聞かれることがあります。

店を聞く理由は

雰囲気の良い店かどうか
どんな料理が出てくるのか?
場所はどこなのか?

などです。

安っぽいお店だと嫌がる女性もいますし、
高級なお店でも嫌がる女性もいます。

なのでできるだけ費用を抑えながらも雰囲気ガ良く、料理もそれなりにおいしそうなお店を選びましょう。

まとめ

合コンを主催する時に女性に求められることが多い6つについてお話しましたがいかがだったでしょうか?

  • 年齢
  • 職業
  • 写真
  • 値段
  • 場所

どれも男性側のあなた自身も気になることかもしれませんね。

年齢が恋愛対象外だったり、写真を確認して容姿が悪かったりしたら合コンを開催しないでおこうって男性側だってなりますよね。

これらの女性からの質問の回答次第で合コンが無事開催されるかどうか決まります。

合コンを開催したいのか、開催できなくても良いのか?

しっかり考える必要があります。

女性から質問された場合はどう解答するかしっかり考えて女性の質問には答えていきましょう。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 合コンを主催する時に女性に求められることが多い6つ

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数