中年・ハゲ・中卒・低所得は嘘をつくべきか?

中年・ハゲ・中卒・低所得は嘘をつくべきか?

中年・ハゲ・中卒・低所得は嘘をつくべきか?

ペアーズなどのネットの出会いの場合、最初にこの人はありかなしか判断されるのは顔・年齢・年収などになります。
プロフィールにどれだけ良いことを書いていたとしても顔・年齢・年収でNG判定をもらってしまうとほぼ挽回できません。
40代・50代だったら顔・年収がどれだけ良くてもダメだっていう女性も大勢いますし、
顔がブサイクだったら年齢・年収がどれだけ良くてもダメだっていう女性も大勢いますし、
ハゲていたら顔・年齢・年収がどれだけ良くてもダメだっていう女性も大勢います。

だから年齢詐称したり、年収を多く書いたり、かつらを被ったりした方が良いのか?

という問題になってきます。

年齢を若く書く、年収を多く書く、かつらを被るなどした方が間違いなく女性受けは良くなります。
年齢が若い、年収が多い、髪の毛がフサフサだし当然です。

しかし、私は余りお勧めしません。
その理由は後で実は「●●なんだ」となかなか暴露できないからです。

もし、暴露できるような強い心を持っているのなら
こういう女性を騙すこともしても良いのかもしれません。

後になればなるほど言いにくくなってしまうものです。
しかし、最初の方に暴露すると拒絶されてしまいます。
実は「●●なんだ」とバラすタイミングは惚れさせた後でないとダメです。

中年・ハゲ・中卒・低所得・既婚者・彼女持ちなどだとしても
女性がそれを受け入れてしまうのは女性があなた自身に興味を持った後です。

具体的にいうとセックスした後です。
一回ではなく何回もセックスした後ならさらにです。

関係を持ってしまった後だったら女性も許してしまいやすいってことです。
つまり、惚れさせて後には引けない状態になってからということです。

暴力を振るう男などDV男でも惚れさせて後には引けないという女性が多いのも好きになった後でDV男だとわかるからです。

しかし、何回もセックスした後となると実は「●●なんだ」とけっこう言いにくいです。
お酒に酔ったタイミングでしかも、女性が機嫌が良いタイミングなどを見て言うしかありません。

女性に気付かれてしまうよりも自分で言った方が嫌われるリスクが少ないです。

年齢をバラす場合

「余りにも年齢が離れ過ぎてたからとっさに嘘をついてしまったけど後になって言いにくくなってしまい、言えなかったんだけど実は・・・」

というような感じで言い

年収をバラす場合

「実は最近、不況で減給されてしまって・・・」

などと下がってしまったというように言うのも一つの方法です。

ただ、嘘をつかず最初から中年・ハゲ・中卒・低所得で勝負した方が良心が痛まないですしお勧めです。
年齢詐称・サバ読みというのは最終手段程度に思っておいた方が良いです。

年齢詐称・サバ読みをする女性もいる

女性も年齢が高くなってくると年齢詐称・サバ読みをする女性もいます。

30歳近くになってくるとそういう女性も増えてきます。
年齢詐称・サバ読みをする女性は多くはありませんのでかなり少ないですけどね。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 中年・ハゲ・中卒・低所得は嘘をつくべきか?

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数