恋愛活動をせずに趣味に打ち込むデメリット

恋愛活動をせずに趣味に打ち込むデメリット

モテないまま趣味に打ち込むのはありなのか?

あなたには何か趣味はありますか?

例えば

ゴルフ
釣り
スノーボード
バスケットボール
サッカー
ダーツ
登山
格闘技
筋トレ
マラソン
食べ歩き
パチンコ
競馬
ゲーム

このような趣味です。

無趣味な人も多いですが、趣味がある人も多いかと思います。

無趣味な人よりも趣味がある人の方が女性から好かれやすいです。
その理由は人生を楽しんでそうだからです。

もちろんパチンコ、競馬などのマイナスになりやすい趣味はNGです。
お勧めの趣味はこちらで解説しています。

無趣味な30代男性が今から始められる女受けするモテる趣味

趣味に没頭するだけでは当たり前ですがモテない

  • 仕事に打ち込む
  • ラーメン屋巡りをする
  • 筋トレに打ち込む
  • 釣りを楽しむ
  • 登山を楽しむ
  • バイクでツーリングをする
  • スノボーを楽しむ
  • ファッションを楽しむ
  • ロードバイクでツーリングをする

あなたにどんな趣味があるのかわかりませんが、趣味に没頭しているとあっという間に月日が流れ、30代、40代になってしまいます。

私もそのような人をたくさんみてきました。

今は仕事を頑張らないといけないからと何年も仕事に没頭する
筋トレにハマり、筋トレばかりしてしまう

仕事は一番大切です。
お金がなかったら恋愛はできません。

ですが、何年も仕事に100%の力を注いでプライベートな時間がないというのは相当ヤバいです。
労働時間が長すぎる場合はブラック企業かもしれませんし、転職することを考えるのもありです。

筋トレにハマり、筋トレばかりしてしまうというのは悪いわけではありません。
筋トレをするのは良いことですが、恋愛活動をせずに筋トレばかりするのはどうかなと思います。

人生の優先順位は

1位 生活費を稼ぐ(仕事)
2位 恋愛活動
3位 趣味

です。

時間は有限ですが、1位と2位は絶対に外せません。
そして、3位の趣味はもちろんある方が良いですが、絶対ではありません。

お金を稼ぎ、恋愛をする

この2つは生きていく上で外せません。

あなたの趣味がマラソンだとしてマラソンに没頭してても、女性にモテなかったらどこか不安ではありませんか?

私自身もモテないまま趣味に明け暮れていても趣味に集中できませんでした。

やっぱり、彼女がいたり、女性に不自由しない状態にならないと心が満たされません。
女に困っている状態、女に相手にされないという状態がずっと続いているのは本当にツライです。

だから生活費を稼ぎ(仕事)、恋愛活動ということはしっかりしてください。
それをしながら旅行に行く、ラーメン屋巡りをする、ロードバイクでツーリングをするなどしましょう。

恋愛活動せずに趣味にハマるのは大変危険なことなので気をつけてください。

時間のかからない恋愛活動

恋愛活動といってもマッチングアプリなど時間のかからないものもあります。
最初にプロフィールなどを作ってしまえばあとはほとんど時間がかからないのがマッチングアプリです。

リアルの出会いよりもネットの出会いの方が電車などの移動中に簡単にできたり、スキマ時間ができますし、忙しい人にお勧めです。
ただ、得意、不得意もありますのでネットの出会い、リアルの出会い両方実際にやってみてどちらが自分に合っているのか確かめることも重要です。

ネットの出会いは全然ダメだけど、リアルの出会いだったらすぐに結果が出る人もいます。

まとめ

恋愛活動をせずに趣味に打ち込むのではなく、必ず仕事と恋愛活動はやるようにしましょう。
そうすることであなたは一気にモテるようになります。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 恋愛活動をせずに趣味に打ち込むデメリット

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ