オナ禁はすべきか否か?オナ禁のメリット、デメリット

オナ禁って本当に効果あるの?

あなたもオナ禁という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

オナ禁とは名前の通り、オナニーを禁止するということです。

 

オナニーって気持ち良いし、最高なのになぜ、オナ禁なんて言葉が存在するのか?
あんなに気持ち良いのに!!って思う人も多いことでしょう。

私もオナニーを覚えてから毎日のようにオナ猿のようにオナニー中毒になってしまった時期がありますし、
オナニーの良い部分はよくわかっています。

オナニーにはメリットもありますが、実は多くのデメリットが存在します。

 

では、オナニーのメリットからみていきましょう。

 

オナニーのメリット

  • 気持ち良い
  • ストレス発散になる(リラックス効果がある)
  • 早漏防止になる
  • 前立腺ガンの予防になる
  • EDの予防になる

 

気持ち良い

オナニーの最大のメリットは性的快楽を得ることができるということです。

彼女や嫁がいなくても好きな時に一人で性的快楽を得られるというのは最高ですよね。

 

ストレス発散になる(リラックス効果がある)

ストレス発散になり、リラックスした時間を楽しみことができます。

 

早漏防止になる

オナニーをすることで溜まってる精子を出すことができ、
早漏防止になります。

ですので早漏の人はデート前などにオナニーしておけば長持ちすることができます。

ただ、デメリットとして精子を出すとスッキリしてしまい、
セックスへのモチベーションが低下することがあります。

 

前立腺ガンの予防になる

2003年にオーストラリアで実施された研究により、
週5回以上のオナニーをしている人は前立腺がんを発症する可能性が低いということがわかりました。

尿道に蓄積された毒素を洗い流してくれるからです。

情報元:http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3072021.stm

 

EDの予防になる

定期的に勃起させて、エロいことを考え射精しないとおちんちんが退化します。

オナニーではなくセックスでも問題ないのですが、セックスする相手がいない場合は風俗に行くか
アダルト動画などを見て興奮しながらオナニーするしか射精する手段がありません。

 

このように数多くのメリットがあり、気持ち良いオナニーですが残念ながらデメリットもあります。

最高に気持ち良いですし、オナニーをしてる時間は誰にも邪魔されたくないぐらい至福の時間だと思いますが、
ものすごいデメリットが存在します。

麻薬や煙草などもその時間は最高と言われていますが、
すごいデメリットが存在しまよね。

それと同じでオナニーにもデメリットがあります。

 

オナニーのデメリット

  • 時間がかかる
  • お金がかかる
  • 膣内射精障害になる危険性がある
  • ジヒドロテストステロン(DHT)が分泌される
  • にきびの原因になる
  • ハゲの原因になる
  • デート前にオナニーするとセックスへのモチベーションが低下する
  • 中毒性がある

 

時間がかかる

オナニーをするためにエロ動画を探したりするのには時間がかかります。

オナニーにあなたはどれぐらい時間を使っていますか?

 

エロ動画を探すのに夢中になったら30分~1時間と時間を使ってしまいます。

 

お金がかかる

オナニーは無料でもできますが、有料でエロ動画やエロDVDを買ったり、オナホールなどを買うとお金がかかります。

 

膣内射精障害になる危険性がある

オナニーをやり過ぎると遅漏になったり、膣内射精障害になる危険性があります。

その原因は膣内よりも手の方が刺激が強いですし、
一般の女性よりもオナニーのおかずになるAV女優の方がエロいからです。

一般の女性とはなかなか体験できないような複数プレイなどのシチュエーションでセックスしたり、
爆乳や巨乳のようなスタイルの良いAV女優も大勢います。

刺激の強いエロ動画が増えてきたおかげで遅漏や膣内射精障害になる人が増えてきています。

 

ジヒドロテストステロン(DHT)が分泌される

オナニーをするとジヒドロテストステロン(DHT)という最悪のホルモンが分泌されてしまいます。

普通のテストステロンは良いホルモンなのですが、
ジヒドロテストステロン(DHT)は分泌されない方が良いのです。

ジヒドロテストステロン(DHT)が分泌されるとにきびが増えたり、髪の毛が抜けてハゲたりします。
ですのでジヒドロテストステロン(DHT)をできるだけ抑えないといけません。

そのためにはオナ禁する、ノコギリヤシのサプリを飲む、亜鉛などのサプリメントを飲むなどすべきなのです。

ノコギリヤシサプリメント

 

亜鉛を飲むより亜鉛を含むZMAを飲む方が良いです。

ZMAサプリメント

 

テストステロンフォーミュラ

 

ジヒドロテストステロン(DHT)を抑えるということはハゲにも効果があります。
薄毛で悩んでいる人にもオナ禁はお勧めです。

 

にきびの原因になる

ジヒドロテストステロン(DHT)が分泌されるため、ニキビができやすくなります。

 

ハゲの原因になる

ジヒドロテストステロン(DHT)が分泌されるため、薄毛の原因になります。
髪の毛が薄い人はすぐにでもオナ禁でべきです。

 

デート前にオナニーするとセックスへのモチベーションが低下する

オナニーするとセックスしたいという欲求が減ってしまいます。

ですので、デート前にオナニーするのは控えた方が良いです。

 

中毒性がある

オナニーは煙草や麻薬と同じで中毒性があり、オナ禁するのはかなりきついです。

 

オナ禁はやるべきか?

正直、ずっとオナ禁するのはストレスになったりします。

ですが、毎日オナニーしたり、2日に一回オナニーするほどのオナ猿の場合、
ハゲや膣内射精障害のリスクが高まります。

セックスをする相手がいる場合は、オナニーは完全に断つべきですが、
そういう相手がいない場合に完全に断つと

おちんちんの機能が弱くなったりする危険性もあるため、週に1.2回程度オナニーするぐらいにすべきです。

つまり、射精の回数をコントロールするのが良いわけです。

海外の研究結果ではオナ禁1週間でテストステロン値が最大になり、
その後上昇しなかったというデータがあります。

情報元:http://www.zju.edu.cn/jzus/2003/0302/030219.pdf
それに一切セックスせずにオナ禁を何年も続けていたりするとペニスの機能が衰えていきます。
ですのでオナ禁をやり続けるのも、毎日のようにオナニーするのもどちらもあまりよくないということです。

 

また、エロ動画やエロ画像などは一切みないことをお勧めします。
私もパソコンに保存していたエロ動画やエロ画像などを削除し、またムラムラしエロ動画やエロ画像を集めだしみたいな時期が昔ありました。

今はセックスしてるため、完全にオナ禁しています。

 

オナ禁した方が良いのだったらセク禁も効果があるのか?

オナ禁した方が良いのだったらセク禁も効果があるのか?

セックスはオナニーと違い、セロトニンという幸せを感じるためのホルモンが分泌されます。
ウィルキス大学の研究で、セックスをすることで体を守る抗体(lgA)が高まることがわかりました。

ですので、セク禁はする必要がありません。

それにセックスをすることでオナ禁を1週間でリセットすることなく、ずっと続けていくこともできます。
オナ禁を永遠にしていてもちゃんとペニスを使っているため、機能が衰えたりしません。

ですが、一切オナニーもセックスもせず射精しないでいるとペニスは使う必要がないと思い、機能が衰えていきます。

 

オナニーを我慢するコツ

オナニーを我慢にはスマホアプリのオナ禁タイマーを使用してみてください。
iPhoneでもandroidでもオナ禁系のアプリはあります。

また、なるべく暇な時間を作らないことです。
1人で家でのんびりする時間があるとオナニーしてしまいやすいです。

ですのでできるだけ外に出かけたりすることも大切です。

そして当たり前ですが、エロ本やエロDVD などのおかずを処分してください。

まとめます。

スマホアプリを使用する
暇な時間を作らない
おかずを処分する

この3点を意識してみてください。

オナ禁がきついのは1日目や2日目などです。
禁煙などと同じで最初はきついですが、慣れてくれば楽になってきます。

こちらも合わせてご覧ください。

 

勃ち上がれぇ!! 中折れ対策10選

遅漏や膣内射精障害の対策方法

 

 

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • オナ禁はすべきか否か?オナ禁のメリット、デメリット

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数