女心がわからない時に確認すべき9つのポイント

女性は面倒くさい・・・

女性と接していて……

  • 浮き沈み(アップダウン)が激しい
  • 突然機嫌が悪くなってしまった
  • 怒ってる理由がわからず、気まずい

などのように女性の態度にビックリしたこととかありませんか?

「女って面倒くさい」
「女心がわからない」

って思ったことがあるかもしれません。

今では男性と女性は全く同じではないということを理解していますので
ビックリすることはありませんが、私自身も何度も女性の態度にビックリしたことがあります。

同じ人間でも男性と女性では大きく違う部分があります。

ですので、
女心がわからない時に確認すべき9つのポイントについてお話しさせていただきます。

 

女心がわからない時に確認すべき9つのポイント

  1. 女性は説明しなくても態度で察してほしい
  2. 女性が相談する場合は話を聞いてほしいだけ
  3. 女性は生理前や生理中は機嫌が悪い
  4. 女性は髪型などの変化に気付いてほしい
  5. 女性は切り替えが早い
  6. 「どこでもいい」は嘘
  7. 軽い女だと思われたくない
  8. 記念日を大切にする
  9. 「愛してる」などの言葉を言われたい

順番に説明していきます。

 

女性は説明しなくても態度で察してほしい

女性は口に出さなくても「私の気持ちをわかってほしい」と思うことは多々あります。

「察しない男 説明しない女」なんて本も売られていますし、
「察して欲しい」「言わなきゃ分からない」というのはよくある話です。

「いちいち説明しなくてもわかってよ」と女性は思ってしまうわけです。

こういう場合に「何怒ってるの?」「言わないとわからないよ」などと言うと
さらに女性は不機嫌になるため「気付いてあげられなくてごめん」と言っておきましょう。

 

女性が相談する場合は話を聞いてほしいだけ

女性の愚痴を聞く場合や女性から相談された場合に
真剣にアドバイスすると不機嫌になってしまうことがあります。

あなたのためを思い、必死にアドバイスを考え、提案したりしても嫌がられたりしてしまいます。

 

聞いてほしいだけの相談は……

  • 人に話してスッキリしたい
  • わかってほしい、理解してほしい、共感してほしい

というのが目的な場合がほとんどです。

具体的な解決策を求めているのではなく、
溜まったストレスを吐き出してスッキリしたいということです。

だから「わかるわ」などのように相槌を打って話を聞いてるのが伝わる態度をとるようにしましょう。

女性は共感を求めるということを理解しておいてください。

男性はアドバイスを求めるが、女性はただ、スッキリしたいだけの場合が多いということです。

 

女性は生理前や生理中は機嫌が悪い

女性が生理前や生理中に機嫌が悪くなることがはよくあることです。

このことを頭に入れておくと

「生理前や生理中だから機嫌が悪いんだな」

って女性のことを理解することができます。

理解することができたら「今は生理前だし機嫌悪そうだな」などわかりますし、
このタイミングでお願い事をするのは辞めておこうなど色々対策ができるわけです。

 

女性は髪型などの変化に気付いてほしい

女性は髪型・香水の匂い・新品の洋服など変化に気付いて褒められたい生き物です。

しかし、女性はそれを自分の口で言いません。

自分の口で言わないけど、気付いてほしいのです。

「私のことを見てほしい」
「私の変化に気付いてほしい」

って思うのです。

男性からしたら「女性ってなんて面倒くさい生き物なんだ」って思うかも知れませんね。

ロングヘアがショートヘアになったとかならわかりやすいのですが、
髪を少し切った、髪の色を微妙に変えた、化粧を少し変えたというような微妙なわかりにくい変化でも
女性は気付いてほしいと思っています。

ですので、待ち合わせ場所などで女性に会った時に
髪型・ネイル・服装など前回と変わった部分がないかすぐに気付けるようにしましょう。

そして、変化に気付いたら褒めるようにしてください。

女性の変化に敏感になったらそれだけでかなり女性にモテるようになります。

 

女性は切り替えが早い

男性は元カノをひきずったりしまうことが多いのです。
もちろん元彼をひきずる女性もいますが女性は男性ほど元彼をひきずらないことが多いです。
男性の方が未練たらたらな場合が多いですし、
付き合ってから別れを切り出すのは女性からの方が多いです。

 

「どこでもいい」は嘘

女性に「どこ行きたい?」「何食べたい?」と聞くと
「どこでもいい」「なんでもいい」と言われることがありますが、
「どこでもいい」「なんでもいい」を真に受けてはいけません。

私の知り合いは
どこでもいい」「なんでもいい」と言われて、
パチンコに連れて行ったり、ファミレスに行って音信不通になりました。

「どこでもいい」「なんでもいい」というのは

「あなたに行き先は任せるけど私が喜ぶところを選んでね」

ってことです。
面倒くさいですよね。

男性がどういうところに連れて行くのは女性はチェックしています。
ここで変な場所に連れて行くと減点されます。

「どこでもいい」「なんでもいい」と言っておきながら
行きたくない場所もあるってことです。

女性って本当にわがままですよね。

 

軽い女だと思われたくない

女性はホテルに行くのがOKだった場合でも「無理」と言ったり、
断ってくる場合があります。

本当はホテルに行きたくても、拒むことがあるんです。
女性って面倒だなって思いましたか?

女性は軽く思われたくないため、建て前で断ります。
女性は察してほしいわけです。

女性が建て前で断ったのに、そこで諦めてしまう男性がいますが、
これはホテルに行くことができたのに諦めてしまうすごくもったいないパターンです。

付き合えたのに、肉体関係になれたのに、キスできたのに、、、、

建て前を本音と信じてしまうパターンです。
女性の言うことを真に受けず、女性の言動が建て前か本音かしっかり見抜けるようにならないといけません。

女性が建て前で断ったあとに男性がグイグイ押せば

「男がしつこかったからホテルに入った」

みたいな言い訳ができます。
女性は軽い女だと思われたくないから言い訳がほしいのです。

女性に言い訳を作ってあげることができたらホテルに誘える成功率は上がります。

 

記念日を大切にする

これは付き合った後や結婚した後に特に大切になってきます。
付き合った記念日や結婚記念日など女性は大切にします。

なのでこういう記念日は忘れないようにカレンダーなどにメモしておきましょう。

 

「愛してる」などの言葉を言われたい

これも付き合った後や結婚した後に特に大切になってきます。

初対面で「愛してる」って言われて喜ぶ女性は少ないです。
彼氏や旦那などにこういう言葉を言われたい女性は多いです。

男性は付き合う前は頑張りますが、彼氏や旦那になると
「愛してる」とか言う回数が段々減っていく男性が多いです。

ですが、おじさんになってもおじいさんになっても、
「愛してる」って妻に言い続けることができる旦那の方がカッコいいです。

 

まとめ

男性と女性では根本的に違う部分がけっこうあります。
ですので、女性という生き物を理解し、接することで女性から嫌がらたりすることが減りすることが減ります。

こちらで男女の違いについてお話しておりますので
こちらも今回の記事と合わせて参考にしてください。

 

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女心がわからない時に確認すべき9つのポイント

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数