恋愛活動仲間を増やす

恋愛活動仲間を増やす

1人で行動するのは寂しい!?

あなたには一緒に恋愛活動を頑張れる仲間がいますか?

合コン仲間、婚活仲間、ナンパ仲間、恋活仲間、、、

などでも良いです。

要は一緒に合コンしたり、クラブナンパしたり、街中でナンパしたり、
女性に振られた時に

「聞いてくれよ」

とそのことを話せるような仲間がいるかどうかです。
仲間がいるかどうかはめちゃくちゃ大事なことです。

仲間と一緒に頑張るのと一人で孤独に頑張るのとでは天と地ほどの差があります。
1人だと寂しいし、孤独だし、心が折れそうになったり、挫折しやすいです。

仲間がいるメリットはたくさんあります。

仲間を作る4つのメリット

  • 恋愛活動を続けるモチベーションになる
  • 情報交換できる
  • 仲間と活動できる
  • 仲間に相談できる

順番に説明していきます。

恋愛活動を続けるモチベーションになる

恋愛活動を続けていくのはとても大変です。

1回デートした女性からLINEの返事がない
ナンパしても失敗ばかり
マッチングアプリで全然いいねされない
パーティーに参加しても女性に相手にされない
ネットワークビジネスに勧誘されたり、女性に利用されてしまう

・・・

恋愛活動をしてると
落ち込むが多々あり、挫折しそうになることもあります。

恋愛活動をしてるともちろん良いこともあります。

彼女ができたり、
女性と身体の関係になることもあります。

ただ、どちらかというと
モテない男性の場合はツライことの方が多いです。

こういうときに一緒に恋愛活動をしてる
仲間がいたら話を聞いてもらって
ストレス発散することもできます。

仲間がいることで辞めずに続けられるという人は多いのではないでしょうか?

「アイツも頑張ってるし頑張らないと」

ってなりますよね。

マッチングアプリやストリートナンパなどは
基本的に1人でやらないといけません。
これがめちゃくちゃキツいです。

ストリートナンパなどは2人で2人組を狙うよりも
1人で1人の女性を狙った方が成功しやすいです。

周りは結婚してたり、職場などで
恋愛活動をやってるのとか内緒にしておきたい人もいるでしょう。

なかなかナンパの話とか合コンの話っていい大人になってくるとやりにくくなってきますよね。
だから恋愛活動をする仲間もいなく孤独に頑張ってる人は大勢います。

仲間がいると

「昨日、すげーかわいい子落とせたよ」
「実はこないだの合コンで知り合った巨乳の子と付き合ってるんだ」

などなど仲間の成功体験を聞くことで

「よし、俺も頑張ろう」

となったりします。
ただし、自分だけが上手くいかないとモチベーションが下がる場合もあります。

情報交換できる

私も色々あなたい教えることができますが、
地域限定の情報などはその地域に住んでる人の方が詳しい場合があります。
そういう地域に特化した情報などを仲間がいれば知ることができます。

例えば地域に特化した出会いの場やデートに使える店などです。

例えば

熊本県の出会いの場やデートに使える店
滋賀県の出会いの場やデートに使える店
鹿児島県の出会いの場やデートに使える店

というようにその地域の情報はその地域で
恋愛活動してる知り合いが増えれば増えるほど増えていきます。

あなたが活動してる地域の仲間を作ればデートスポットやその地域限定の情報を知れます。
ただ、あなたも情報を求めるだけでなく、相手に提供しないといけません。

何でもクレクレ君になってしまうと嫌がれてしまいます。
何かもらったら何か返すのは人間関係を良くするために当たり前のことです。

仲間と活動できる

一緒に合コンしたり、2人で相席居酒屋などのような出会いの場に行ったりなど
仲間と活動することで1人では行けないような場所でも活動することができるようになります。

夏なら海やプールでのナンパなども1人ではやりにくいですが、2人ならやりやすいです。

1人でしか行動できないマッチングアプリなどとは戦略が大きく変わってき、
2人で協力し合わないと結果を出しにくいのですが、
こういう場所でも結果を出すことができるようになります。

2人で行動すれば相方を持ち上げたり、サポートすることもできます。
2人で行動する場合、相方を褒めるのは基本です。

相方がトイレなどでいない場合に相方を持ち上げたりしましょう。

仲間に相談できる

仲間に相談するのも良いことがですが、
デメリットは仲間も恋愛の達人ではない場合が多いということです。

私レベルになるとあらゆる失敗も成功も体験していますので、
色々アドバイスできますが、間違ったアドバイスをしてしまう人も多いです。

なのでその辺りは注意が必要にはなります。

仲間を作る注意点

恋愛活動を一緒にする仲間を作るということは
人付き合いです。

人間関係が下手な人は仲間から嫌われてしまったり、
自分のことしか考えていないと思われてしまうことがあります。

お互いに良い関係を気付けるような付き合いをしていく必要があります。
ですのでできるだけ好みがかぶらない人と一緒に行動するとか、
お互いに相手に協力する部分は強力し、持ちつ持たれつの関係を大切にするとかです。

特に地方の場合、すぐに噂は広まるため、仲間を大切にしないといけません。
都会でも敵を作ると恋愛活動がやりにくくなりますので仲間は大切にすべきです。

仲間を裏切ったりすることだけは絶対にしてはいけません。
合コンやパーティーなどで女性に仲間の悪口や仲間を陥れることを言うなどです。

「実はアイツ既婚者なんだよ」
「実はアイツ彼女いるんだよ」
「アイツすごい性格悪いからやめときなよ」

というようなことは言わない方が良いです。
当たり前ですよね。

男性に嫌われるだけでなく、女性側からも印象が悪いです。

仲間を大切することで、恋愛活動のモチベーションは上がりますし、
良いことがたくさんありますから良い仲間を作って、良い関係を作ってください。

こちらも合わせて読んでください。

恋愛活動のモチベーションを上げるには – 30代男性の悩み –

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数