女性からモテる大人の包容力 – 30代男性の魅力 –

追いかけられる恋愛と追いかける恋愛の違い

恋愛は“惚れたものが負け”と言う言葉がありますよね。
これは間違っていません。

余裕がなくなりテンパってしまったり、
何でも言うことを聞いたり、媚びたりしてしまいます。

車で送り迎えをしたり、背伸びして豪華な食事を御馳走したり、
プレゼントをあげたりしてしまいます。

 

貢いだり、奢ったりして便利な男になってしまうことがあります。

追いかける恋愛になってしまうと下手に出てしまい、恋愛の主導権を握ることができなくなってしまうのです。

 

媚びてしまうと男らしくないですし、格下の男だと思われてしまいます。
そして恋愛対象として見られなくなり、ラインをブロックされたり、メールを拒否されたりします。

 

好きな女性ができたからといって惚れてしまい、
パワーバランスが悪くなる言動をしてしまわないように気をつけないといけません。

 

露骨に好意をアピールしても良いのですが、
恋愛経験が少ない人は好意を伝えるタイミングをミスしています。

そのタイミングではないのに好意をアピールしてしまうわけです。

その結果、女性からの好感度を下げてしまいます。

 

女性から好かれていない、良く思われていない状態で女性を追いかけるとマイナス評価に繋がります。

  • LINEやメールで「好き」とか好意がわかるようなことを伝えてしまう
  • 女性から返事がないのに何度もLINEを送ってしまう

などのように追いかけてしまうようなことをしてしまうのはよくありません。

 

本来ならば

  • LINEで好意を伝えない
  • 即レスばかりしたり、余裕がないLINEはしない
  • 女性から返事がなくても待つ

このようなことをしないといけないわけです。

もちろん好き同士ならば好意を伝えても良いですから
関係性によっても変わってきますが、

追いかけられる立場になりたいならLINEを送るのを我慢したりすることも必要になります。

女性から追いかけられるようになりたいなら、余裕を持った行動をしてください。

自慢話ばかりをしたり合コンなどでライバルを潰すようなことを言ったりなど
余裕が感じられない行動は辞めましょう。

また、愚痴を言ったりネガティブなことを言うのも余裕がなく女性からは写ります。

会社の愚痴などを言ったり、ネガティブなことを言うのは余りよろしくないわけです。

会社で嫌なことがあったり、理不尽な対応をされたりして
ストレスが溜まったまま夜に女性と会うことになってしまい、

女性に会社の愚痴を言ったとしましょう。
女性はどう思うと思いますか?

女性は職場のことなどわかりません。
なのに愚痴を言われても面倒臭いだけで何も楽しくありません。

女性は楽しみにデートに来てるのにそんな話をしてしまってはマイナスにしかなりません。

「仕事嫌いやから早く辞めたい」
「面倒臭いし働きたくない」
などと女性に言ってしまうとマイナスになることはあってもプラスになることなどないわけです。

愚痴やネガティブな話をしても良いことなど何1つありません。

ただ、愚痴をうまく使って女性と会話を盛り上げることもできます。
共通の敵を作って女性と仲良くなることもできます。

愚痴も上手く使えば女性と仲良くなれます。

ただ、モテない男性は愚痴の使い方が下手なので女性から嫌がられてしまうわけです。

 

デート前に嫌なことがあってもデートする時にはそのことは忘れるようにしてください。
反対に女性の愚痴はしっかり聞いてあげてください。

あなたは女性の愚痴を聞くのは面倒と思うかもしれませんが、
女性が愚痴を言ったら嫌な顔をせずに聞くべきです。

女性の愚痴を聞くだけで女性からの評価は上がりますから聞かないのももったいないです。

愚痴を聞く時に女性に説教したりしないようにしてください。

 

今回のポイント

女性から好かれるようになるためには余裕を持つことです。

なかなか出会いが少ないと女性との出会いがないために

1人の女性に固執してしまったり、
用事もないのにLINEを連続で送ってしまったり

媚びてしまったりしてしまいがちです。

ですから出会いを増やすこと、
そしてLINEなどで女性に変なことを送ってしまわないように気をつけること、

会社の愚痴をデートで言わないことを意識してください。
それだけでも女性からモテる男に近づくことができます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性からモテる大人の包容力 – 30代男性の魅力 –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数