女性から嫌われちゃう?! ダメな男の10タイプ – 30代男性のモテない原因 –

女性が嫌う男10タイプ

女性から嫌われる男10タイプというものがあります。

  1. 清潔感がない不潔な男性
  2. 音を立てて食べるような不潔な食べ方の人
  3. 男らしくない男性
  4. マザコン
  5. 自慢話の多い人
  6. 上から目線で話をするような人
  7. 非常識な行動をする人
  8. つまらなさそうな態度をとる人
  9. 自己管理ができない太ってる人
  10. ネガティヴな人

それぞれについて順にお話していきましょう。

 

清潔感がない不潔な男性

まず女性は第一に清潔感を大事にしています。
どんなに性格が良い男性でも不潔な人は生理的に受け付けません。

男性も女性が不潔だったら嫌な気分になるのと同じです。
そして女性はさらに敏感なので体臭口臭などがきつい不潔な人は論外です。

 

音を立てて食べるような不潔な食べ方の人

音を立てて食べるような不潔な食べ方の人も
育ちが悪いのだと思われて嫌われるパターンです。
そう思われないためにも普段から不潔な行動をしないよう気をつけて嫌われることのないように注意してください。

 

男らしくない男性

また、女性に嫌われる男性の共通している行動・態度に “男らしくない” という部分があります。

これは、女性が男性の態度を見て気持ちが冷める時は頼り甲斐のないひ弱な男、という態度をとった時が多いです。

スマートな身の振る舞いができる人は嫌われることがないので意識してみてください。

 

マザコン

細かい部分では、マザコンです。

これは、嫌ってくださいと言ってるようなもので、頼り甲斐に通じるものですが
マザコンというのはその人との将来を阻む最も女性から嫌われるタイプです。

 

自慢話の多い人

あとは自慢話の多い人です。
自慢話が多いのも最初のうちは話を聞いてもらえますがそのうち冷められてしまいます。

 

上から目線で話をするような人

態度というパターンであれば、
上から目線で話をするような人な嫌われやすいです。

 

非常識な行動をする人

歩きタバコ貧乏ゆすり舌打ちといった本人のくせや常識的なものに対して、
相手から非常識だと思われるような人は嫌われてしまいます。

 

つまらなさそうな態度をとる人

特に上から目線で話をする人やデート中につまらなさそうにしていたり、
すぐに機嫌が悪くなるというような態度をとる人

女性から見ると付き合うメリットは皆無なのですぐに冷められます。

このように自分が意識していない部分に関しても
よく見られているので慎重に自分と向き合ってみてください。

 

自己管理ができない太ってる人

見た目で嫌われる要素が強いのは “太っている人” つまりデブです。

このデブというのは実は二通りあり、好かれるデブ嫌われるデブがあります。
この違いを知っているだけでデブということにコンプレックスを抱く必要がなくなります。

もちろん、最初から太っている人は生理的にダメだという女性もいますので、
その場合は自分の体調管理のためにも痩せることが大切です。
まず、太っている人が嫌われる理由として、

見た目的な問題とそれと似た理由で
自己管理ができていないように見えること “だらしない印象がする” ということが挙げられます。

外国では特に太っている人は自己管理ができていない証拠として会社で出世できない人もいるほどです。
しかし、太っていても好かれる人というのは確実に存在しています。
その違いというのは、太っていても明るいかどうか卑屈になっていないかどうかです。

 

ネガティヴな人

人は当然ネガティヴな人と一緒にいても暗い気持ちになってしまい楽しくありません。

ポジティブな人と一緒にいるとそれだけで明るい楽しい気持ちになり、
また一緒に会いたいと思うようになります。
つまり、ありのままの自分を受け入れて、前向きに生きている人は
太っていても痩せていても人から好かれるということです。

逆にどんな容姿であっても卑屈になって文句しか言っていないような人であれば好かれないです。

太っていることも個性の一つと思えるような人の周りには
自然と人は集まってきますし、

難しければ思い切ってダイエットをして自分を見つめ直す機会が必要です。
女性の目は基本的に厳しいので細かい部分もしっかり見ています。
「どうせ自分はデブだから」と悲観していたらいつまでも好かれることはありません。

 

女性が嫌いな男にとる行動

女性というのは嫌いな男だとしてもわざわざあからさまに態度に出して
「嫌いです」とアピールすることはほぼありません。

しかし、その行動にもパターンがあり、それを知っていると
相手が自分をどう思っているのかわかりますので、知っておく必要があります。
まず、愛想笑いをすることです。
その人のことが嫌いだとしてもなぜか表面上は仲良くしておこうとする生き物です。
その時、とるのは愛想笑いです。

愛想笑いが上手い人だとあまり見抜くことができませんが
よく注目していると自然に笑った時との違いに気づきます。
また、物理的に距離を置こうとします。

会社であれば、事務的な用件以外は一切話をしなかったりします。
例えば隣に座らなくてはいけない時、自分のカバンを相手との間に置いたりします。

これも相手との距離をできる限り遠くにしたいという表れから自然としてしまう行動です。
判断に迷う態度としては視線を合わせないという行動も嫌いな人によくします。
理由は関わりを持ちたくないという気持ちからです。

嫌いな思いが最も増す時というのは
相手の存在を感じた時と言われています。
これは、女性特有のもので嫌いなものに対して自ら排除するという行動を起こさない代わりに、
自分で身を遠ざけることによって守りたいという心理からきています。

しかし、会社などであからさまにできないことも多くありますので、
そのような場合には視線を合わせないという行動をとって、相手の存在を消そうとすることがあります。
ですが、シャイな人の場合でも言えることなので一概にそうだとは言えません。

 

このようにあからさまではなく徐々に距離を置いていくというのが女性の特徴なのでよく観察してみると分かります。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性から嫌われちゃう?! ダメな男の10タイプ – 30代男性のモテない原因 –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数