ブサイクやどうでもいい女性に好かれても美人や本命に好かれないのはなぜ?

ブサイクやどうでもいい女性に好かれても美人や本命に好かれない男

ブサイクやどうでもいい女性に好かれても
美人や本命に好かれない男は大勢います。

 

だから、ブサイクやどうでもいい女性とばかり
ラブホテルに行ったりして経験人数は増える

彼女ができない男性や美人しか狙っておらず
経験人数も増えないし、何もない男性もいます。

経験人数は多いけど、本当に抱きたい好みの女性を抱けていないという男性は多いです。
例えば外見レベル60点ぐらいの女性までしか抱けないとかです。

本当は外見レベル80点の女性を抱きたいのに
60点ぐらいの女性までしか抱けないとなると悲しいですよね。

 

私の知り合いも合コン・異業種交流会・タマーマンションパーティー・相席居酒屋・パブリックスタンド・スイッチバーなどに行きまくり、かわいい女性を口説くが相手にされず、

たまたま口説けたのがブサイクやどうでもいい女性だったという場合がほとんどです。

 

合コン・異業種交流会・タマーマンションパーティー・相席居酒屋・パブリックスタンド・スイッチバーなどに行くと1人の女性としかLINE交換しない男性よりも
何人かの女性とLINE交換する男性の方が多いと思いますが、

その何人かの女性の中で返事があったのが
ブサイクやどうでもいい女性というパターンはけっこう多いですよね。

 

でも、なぜブサイクやどうでもいい女性に好かれても美人や本命に好かれないのでしょうか?

 

ブサイクやどうでもいい女性に好かれても美人や本命に好かれない3つの原因

  1. 美人やかわいい女性にはライバルが多く男に困っていない
  2. 自分の魅力を底上げできていない
  3. ブスと美人で接し方は変わり過ぎてしまっている

順番に解説していきましょう。

 

美人やかわいい女性にはライバルが多く男に困っていない

美人やかわいい女性というのは出会いに困っていません。

街を歩くだけでもナンパされまくります。

例え、街でナンパされなかったとしても、フィットネスジムでナンパされたり、カフェでナンパされたり
色々な場所でナンパされます。

ナンパを全くされなかったとしても
職場で色々な男性から声がかかったり、
合コンに呼ばれることも多いです。

合コンだけでなく、異業種交流会・タマーマンションパーティーなど色々な場所に誘われます。

美人やかわいい女性を誘えば男性を集めやすいから
主催者達は必至で出会いの場所に美人やかわいい女性を誘うわけです。

さらに婚活サイトや出会いアプリなどに美人やかわいい女性が登録したら
大量の男性からメッセージやいいねが届きますし、

婚活サイトや出会いアプリではなくフェイスブック・ツイッター・インスタグラムなどに
登録しただけでも男性から声をかけられます。

世の中の男たちがどれだけ女性に飢えているのか、
美人やかわいい女性に弱いのかわかります。

 

フェイスブック・ツイッター・インスタグラムなどに
美人やかわいい女性のふりをしてネカマでやってみたり、
ペアーズ・タップル誕生・ユーブライドなどに
美人やかわいい女性のふりをしてネカマでやってみたりしてみてください。

どれだけ男たちからアタックされているのかよくわかります。
その中で美人やかわいい女性を狙っていくわけだから厳しい戦いになるのは当然のことです。

美人とブスではライバルの数が違い過ぎます。
さらに美人で巨乳だったり、美人で若かったりすると
さらに大勢の男性からちやほやされます。

 

自分の魅力を底上げできていない

ライバルが多い美人やかわいい女性を口説くには、
自分の魅力を底上げすべきです。

つまり、同じ土俵に立たないといけないわけです。

 

美人を口説く男性には顔が良いイケメンもいれば、口が上手い喋り上手な男もいます。
美人は大勢の男性から誘われたり、口説かれたりしています。

だから目が肥えていますし、男性を見る目が厳しいです。

 

顔や口に自信がないなら他に武器を見つけてきたり、髪型や服装を良くしたり、
恋愛スキルを磨いたりなど自分にできることはたくさんあります。

美人を口説く土俵にすら立てない男は世の中には大勢いますが、
そういった男たちの大半は後天的な努力で美人を口説く土俵に立てるようになれます。

そのことを理解し、行動することをお勧めします。

ブサイク・ハゲ・デブ・おっさんでも見た目は変えられる

 

ブスと美人で接し方は変わり過ぎてしまっている

ブスと美人で接し方は変わり過ぎてしまっているという男性はよくみます。

どういうことかというと

ブスやどうでもいい女性はいじったり、Sキャラで接したりするのに
美人には優しくばかりしてしまい、媚びてるようになってしまっているということです。

ブスが相手 → Sキャラで接し、いじったりしてユーモアな男だと思わせることができる
美人が相手 → 少しでも良く見られたいから慎重になり過ぎて必要以上に優したり、奢ったりしてしまい、結果媚びてるようになってしまっている

このような男性めちゃくちゃ多いです。
気持ちはわかりますが、これではモテなくて当たり前です。

中にはこういう男性が好きな美人もいますし、これで上手くいくこともありますが、
割合的な話をするとSキャラでいじったりもした方が良い結果になることが多いです。

  • Sキャラに接しない
  • いじる(ディスる・茶化す・からかう)ということをしない

という安全キャラでいくことは失敗しやすいということです。

 

美人にビビったり、嫌われたくないという思いが強いと
強気になれなかったりするので格下だと思われてしまいます。

美人や本命でもビビらずに男らしい態度で接するようにすることができたら
今よりも間違いなくモテるようになります。

このことをしっかり頭に叩き込んでおいてください。

モテる男はイジり上手……女性を不快にさせないイジる方法

 

女性は感情の生き物

女性は男性よりも感情的です。

だから、無難な会話ばかりするよりも
いじったり、雑に扱ったりすることが有効な場合があります。

特に美人な女性はいじられることや雑に扱われることが少ないです。
美人は普段から大勢の男性から大切にされたりいますし、褒められたリ、口説かれたりしています。
だから、同じように大事にしたり、褒めたり、口説いても効果が薄いわけです。

ですので、美人な女性が滅多にされない扱いをすることでドキドキさせることができます。

それがいじったり、雑に扱ったりするです。
ただ、恋愛対象外の男性がやると一発で嫌われます。

恋愛対象内に入ることはそこまで難しくありません。
見た目を改善したら良いのです。

人はある程度見た目で判断されてしまいます。

*顔だけではありませんのでブサイクでも大丈夫

徹底的に見た目を良くする努力をしないといけません。

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • ブサイクやどうでもいい女性に好かれても美人や本命に好かれないのはなぜ?

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数