LINE追加で最新情報GET!!

女性受けする写真の撮り方

美女

女性受けする写真の撮り方

出会いアプリや婚活アプリなどをする場合、当たり前ですが顔写真を公開した方が良いです。

女性側からすると顔写真があると

  • イケメンかブサイクか判断できる

というのももちろんありますが、実はそれだけではありません。

  • 安心できる

というメリットもあります。

ネットの出会いは相手の顔が見えないから怖いのです。
不思議なもので顔を見るだけでかなり安心する女性はかなりいます。

ですので、イケメンでなくても顔写真がある方が安心感を与えることができます。

だから顔写真を掲載してる男性の方がいいねをもらいやすいし、マッチングされやすいです。

ただし、当たり前ですが

  • 顔がブサイク
  • 汚い部屋で撮影してる
  • 不愛想な顔で印象が悪い

など顔写真を掲載して印象が悪くなる場合もあります。

顔写真を掲載してOKなのは

  • イケメン

  • イケてそうな写真を作れる人

です。

イケてそうな写真を作れる人というのは髪型・体型・服装・背景・撮影の仕方など様々をすることで写真を見ると「いい感じかも」と思わせることです。

ビフォーアフター ビフォーアフター

ネットで顔を出すと知り合いにバレたらどうしよう

と思う人も少なくないと思います。

結論から言いますとバレるときはバレます。
私も出会いアプリや婚活アプリなどで知り合いを見つけたことを何度もあります。

ペアーズやomiaiなどは同じ会社の女性が登録してる可能性が高いです。

それぐらいマッチングアプリというのは認知度が高い出会いになりました。

ですので、バレるかもしれないというのは気にせずやることをお勧めします。

街中でナンパをするのもそうです。
バレるときは本当にバレます。

合コンなどでもそうです。
合コン相手が知り合いだったという場合もあります。

クラブや相席居酒屋などでも知り合いに会うことだってあります。
どんな出会いだろうとバレるときはバレます。

ですので気にしても仕方がないです。

気にして行動できないよりも気にせずに行動する方が良いです。

ただ、東京や大阪などの都会だったら基本的に滅多にそんなことはありません。
頻繁にバレることはありませんが運が悪かったらバレることもあるというぐらいに思っておきましょう。

逆に地方など田舎の場合はどんな出会いだろうとバレやすいです。
バレたくないなら住んでる地域から離れた場所で出会いを探しても良いですが、面倒なので余り気にしないのが一番かなと思います。

ネットで顔をハッキリ出さず、雰囲気で女性を釣る

ハッキリ顔出ししなくても雰囲気を上手く使って

「もしかしてイケメンなんじゃない?」

と思わせることもできます。

  • 遠目の写真
  • 横顔
  • サングラスやお洒落メガネをかける
  • お洒落な服装をして雰囲気の良い背景で顔を隠す

などギリギリ見えそうで見えない少し顔がわかりにくかったり、顔を隠す感じです。

いい感じの雰囲気が伝われば顔を出さなくてネットの出会いを攻略できることもあります。
ですが、遠目の写真や横顔などでも良いから顔出しはする方が良いです。

顔出ししないとはいえ風景の写真だけよりもギリギリ見えそうで見えない少し顔がわかりにくいような感じがお勧めです。
顔以外の髪型・服装・体型・身長・背景などを最大限良くしないといけません。

カッコ良さそうな顔を連想する雰囲気作りです。

雰囲気 雰囲気

雰囲気 雰囲気

顔以外のすべては徹底的に改善します。
ここは努力と工夫でなんとかなる部分です。

ここを努力しないとはただの怠慢です。

服装はお洒落な服を持っていない場合、スーツでも構いません。
お洒落なホテルのカフェや高級ホテルのソファーなどで撮影しても良いかもです。

ポイントはとにかくお洒落感や高級感です。

リゾート地、高級ホテルなどのお洒落感や高級感がある場所で撮影したり、撮影場所にこだわってください。

石垣シーサイドホテル リゾート

東京や大阪などだとお洒落な場所ってけっこうありますよね。
地方でも撮影スポットなどを探せばたくさんあります。

そして、旅行に行った時などはその時しか撮影できないため、必ず撮影するくせをつけておいた方が良いです。

1週間後、一カ月後同じ場所で撮影したくてもできませんからね。
旅行だけでなく富士山に登った、マラソン大会に参加した、スポーツの試合をした

何か少しでも女性受けしそうなことをやった時は撮影するくせをつけておきましょう。

  • 夕焼けが綺麗なタイミング
  • 夜になりかけのタイミング

などに雰囲気の良い場所で撮影すると顔が見えないけどカッコいい写真を撮影することができます。

スーツはサイズ感が大事になってきます。

カフェとかでパソコンで作業している写真もありです。

NGなのは生活感のある写真などです。
例えば家で撮影などです。

  • 顔を見せる場合

もちろん出会いアプリや婚活アプリなどによってはハッキリ正面から見える顔写真でないといけない場合もあります。
そういうアプリを使わずにある程度誤魔化せる写真が使えるアプリのみを使っても良いです。

顔に自信がなかったり、顔出ししたくなかったらそれでもいける出会いアプリや婚活アプリを使った方が良いです。
ただ、よほどのブサイクでない限りは正面から顔出しした方が女性受けするのは間違いないです。

顔を見せる場合に大切なのは表情です。
笑顔や自分が一番カッコよく見える表情で撮影してください。

笑顔

一般的に笑顔が一番カッコよく見えますし好印象ですが、笑顔が下手な人は練習が必要です。

自然な感じの笑顔はものすごく好印象です。

自撮りで撮影した感じにするのではなく、1人で撮影する場合でも必ず三脚などを用意して他撮りしてるように見せてください。

 

良い写真が撮れたらLINEのアイコンンも使える

LINEのアイコンがラーメンの写真だったり、猫や犬などの動物の写真、バイクや車の写真の人がいますが微妙過ぎます。

LINEのアイコンは自分の写真にするのが一番です。

自分の写真にしないと今の時代、男女共に出会いの数が圧倒的に増えてしまった為、どんな人だったか忘れられる可能性が高いです。

 

こちらのページでもLINEのアイコンについて解説しています。

実際に女性が拒否反応を示した嫌われるLINEの例

 

まとめ

顔写真はある方が良いですが、ブサイクだったりして顔写真がない方がいい人も一定数います。

ちょいブサイクぐらいなら雰囲気でかなり良くなりますし、顔写真がある方が良いです。
顔写真がない方が良いぐらいのブサイクというのはよっぽどのブサイクということです。

ですのでその場合は今回の記事のようにハッキリ顔が見えなくてもカッコよく見える写真撮影をしてみてください。

カッコいい写真を作ることができたらプロフィールも大切です。

マッチングアプリのプロフィール