女性とのデート代金は……割り勘?? 奢る?? – 30代男性の悩み –

恋愛をするにはお金が必要

世の中には女性に貢いでもらって生活をしているジゴロ・ヒモの男性もいますし、ホストなどもいますが……

彼女を作ったり、結婚したりなど恋愛をするのは基本的にはお金がないとできません。

女性が「お金を出してでも一緒にいたい」と思うぐらい惚れてしまっていたら
お金がなくても彼女はできるのですが、普通はある程度費用は必要となってくるものです。

だから病気で入院していたり、無職で生活するので精一杯な場合は婚活どころではないわけです。

マズローの欲求5段階説というものを御存じでしょうか??

 

マズローの欲求5段階説

アメリカの心理学者アブラハム・マズロが人間の欲求を5段階の階層で法則化したものです。

683727c023c771cf6cff900df7735e0b
[画像元:http://www.syarousi-tanaka.com/desire.html]

 

  1. 生理的欲求
  2. 安全の欲求
  3. 社会的欲求/所属と愛の欲求
  4. 自我の欲求/承認の欲求
  5. 自己実現の欲求

これが恋愛にも大きく結びついています。

1の生理的欲求というのは、人が生きる上で必要不可欠な食欲などが該当します。

恋愛はというと、3の所属と愛の欲求に位置するわけです。

つまり、人は食べるためにまず欲求を出し、その後安心・安定を求め
その後、恋愛や友人などの他者との関わりを欲するようになるわけです。

もちろん、あくまで心理的な欲求の図ですので
それが全てではありません。

食欲や安定よりも、他者との関わりを求める人はいますし、
生理的欲求が50%でも満たされていれば、安定と考え、恋愛などの欲求が現れる人もいます。

恋愛は贅沢な悩みなんだってことをわかってほしくてこのようなお話をしました。

 

さて、話を戻しますと合コンや相席居酒屋に参加するのにもお金がかかりますし、
婚活パーティーやお見合いパーティーに参加するにもお金がかかります。

ペアーズやタップル誕生など婚活サイトをやるのもお金がかかります。

どんな出会いで出会った女性にしろ、彼女ができたらデート代がかかってきます。

恋愛を上手く円滑に進めるためには、ある程度の金銭は必要になるということです。

 

女性とのデート代について

女性とのデート代についてですが、多くの男性が悩んでいるはずです。

奢った方が良いのか?? それとも割り勘にすべきか??

 

このことについてお話していきます。

デート代の考え方は基本的なパターンが3つあります。

  1. 5対5でキッチリ割り勘にする
  2. 少し多めに払う
  3. 奢る

この3パターンです。

基本的に男性の方が収入が多かったり、食事を多く食べたりしますから
「少し多めに払う」ということでフェアになります。

だから……[5対5でキッチリ割り勘にする]
というのは私個人としては「なし」です。

女性が医者とか経営者で、あなたよりも収入が高い場合などだったらいいかもしれませんが、
基本的には「なし」です。

例え、収入が多い女性でもデート代は男性に多めに払ってもらいたいと思っている人は多いです。

なので[少し多めに払う][奢る]
このどちらにすべきです。

 

初デートの場合

女性との初デートは、基本的には “奢った方が良い” です。

割り勘でもOKな女性でも、初デートだけは奢ってほしいという女性が多いからです。
私は [食事を奢った] から [カフェでお茶奢ってもらう] というようなことをよくやります。

金額の高い食事を奢り金額の安いお茶を奢ってもらうということです。

これは女性の性格を見るという意味を込めて行っています。

 

「デートは全額男が出すのが当たり前」
と思っている女性なのかどうか?? ということを確認しておいた方が良いからです。

長く恋愛をしていくなら、無理せずに付き合える関係が良いわけです。
だから助け合える関係になれるかというのは重要な部分です。

[奢る] という部分で女性に興味を持たれても、後々しんどくなることがあります。

なので、金額の高い食事を奢り、金額の安いお茶を奢ってもらうなどして
どこかで女性に何かを出してもらい、ギブ・アンド・テイクな関係を望める女性なのか確かめることはした方が良いです。

ですが、最初の方は男性側が奢ってあげる方が良いです。
高級レストランなど値段が高いお店でなくても良いので奢ってあげましょう。

それが無難です。

ただ、出会った時は好みだったけど初デートしてみて顔がなんかタイプでないと思ったり、
会話してみて合わなかった場合は割り勘にしても良いです。

その辺りは上手くやってください。

ただ、好みだったり、本気な場合は奢ってあげましょう。
その方が無難だからです。

割り勘にして減点されることがあっても、奢って減点されることはありません。

女性がトイレに行ってる間にお会計を済ませたり、
トイレに行くふりをしてお会計を済ませたりすると

女性に気を遣わせることなくスマートに奢ることができます。

この場合に「ご馳走さま」「ありがとう」を言う女性なのかもチェックしておきましょう。
女性の性格を見るというのは、かなり重要なポイントです。

また、女性が好みでなく少しでもいいからお金を出してもらいたい場合はお店の中ではなくお店の外でお金をもらってください。
女性は店員の目などを気にします。

店員に見られている場所では奢ってもらっていると思われたいと思う女性もいるからです。

 

2回目以降のデート代

あなたと女性との年齢差、経済力の差などで変わってきます。

[5歳以上年下の女性][あなたが社会人で、彼女が学生] などの場合は奢った方が良いですが
そうではなく年齢が近かったり社会人同士なら、基本的には男性が多めでも、奢っても構わないです。

 

女性と付き合った後のデート代

女性と付き合った後も、基本的には男性が多めでも、奢っても構わないです。

最初は奢っても、お互い好き同士になった後なら
お互いがツラくならない程度の付き合いをしないと長続きしません。

女性とお金についての価値観の話をしておいた方が良いです。

「旅行などは負担が大きいから割り勘にしよう」
などというような感じです。

ここで理解し合えないようでは、どのみち長続きはしないからです。

あなたか彼女のどちらかが1人暮らしだった場合は
どちらかの家に行き、家デートをすることもできますし、付き合った後はそこまでお金がかからないものです。

ただ、家デートばかりだとマンネリになるためどこかへデートに行ったり、
旅行したりなどは必要ですが、基本的にはそこまでお金はかかりません。

誕生日やクリスマスなどはどうしてもお金がかかってしまいますけど
そういう部分以外は婚活してる方がお金がかかります。

金銭感覚というものは非常に大切な部分ですから
金銭感覚の合う素敵な彼女を見つけてくださいね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性とのデート代金は……割り勘?? 奢る?? – 30代男性の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数