30代からでも遅くない!! 女性にモテる体型を手に入れる方法

女性にモテるのは顔が大事??

*ただし、イケメンに限る……
最近ネットでも良く目にする言葉ですね。

女性にモテる為にはやっぱり顔が大切なのでしょうか??

いえいえ、少なくとも私はイケメンではありません。
*ただし、イケメンに限る……なんて言われたら悲しすぎます。

なので、私の持論としては「顔が良くなくても正しい努力で女性にモテるようになる」ということです。
顔がブサイクでも体型が太っていても、正しい努力をすればカッコよくなれます。

それは以前にも、この記事でもお話しましたね。

イケメンでないと女性にモテないのか?
外見が悪いことで自信をなくし、うじうじする時間があるのなら変わる努力をしてください。

努力できる部分は……

  • 服装
  • 髪型
  • 眉毛
  • 体型
  • 姿勢

などですね。その中でも体型が変われば自信にも繋がります。
だから今回は女性にモテる体型についてお話します。

 

30代のおっさんだからこそ、女受けする体型になろう

男性はデブでもガリでも女性にモテる人はモテます。
細いホストとかでも女性にモテますよね。

もちろん、マツコデラックスのような限度を超えたデブや
見てると心配になるようなアンガールズのようなガリガリな体型はアウトでしょうが、

多少のデブやガリぐらいだったら、他の部分が魅力的なら体型は女性にモテるためにそこまで関係なかったりします。
だからそこまで体型は女性にモテるために重要ではありません。

だから、最初にするのは髪型、ファッション、眉毛、肌を女受けするようにすることです。

それらをやった後でやるのが肉体改造になります。
何故なら体型はすごいマッチョなどでない限りは服を脱がないとそこまでわかりませんし、女性にモテることに繋がるまでの努力がものすごいからです。

そのことはこの記事でもお話ししています。

筋トレはモテるために必要なのか?

 

しかし、体型が良い方が女受けするのは事実です。
普通体型の人が筋トレしてモテるようになるには凄まじい努力と時間が必要ですが、かなりのガリやものすごいデブの場合、
元が女受け悪い体型をしているだけに肉体改造の恩恵がすごくあり、どれぐらいのガリやデブかによりますが、
半年ぐらい肉体改造頑張るだけでも大幅に女性にモテるようになります。

だからかなりのガリやものすごいデブの場合肉体改造は必須ですし、
そうでない普通体型の男性でも肉体改造をやって損はありません。

ですから女受けするための体型についてお話ししていきます。
ではどんな体型が女性受けするのか?

 

女性から好意を得られる30代が目指すべき体型は??

  • ガリガリ
  • やや細め
  • 普通
  • 細マッチョ(ボクサー・ベストボディジャパン体型・サマースタイルアワード)
  • マッチョ(フィジーク体型)
  • ゴリマッチョ(ボディビルダー・プロレスラー体型)
  • ぽちゃ
  • デブ

だとどれが人気なのか?答えは……
細マッチョか細マッチョとゴリマッチョの間のマッチョ体型です。

細マッチョというのはこのようなボクサー体型です。
痩せマッチョとも言われています。

fba9b2c6eed8bc9664aca53f210aa028

 

  • 見た目普通なのに意外と筋肉がある
  • 服を着ていたらわからないが脱いだら筋肉がある
  • 程よい筋肉がついている

というように脱いだらすごいという体型です。

細マッチョとゴリマッチョの間の体型についてはこちらの記事をご覧ください。

女性受けする男性の体型は細マッチョなのか?

今回は細マッチョについて解説していきます。

細マッチョになるにはどうすれば良いのか?
それは……

  1. 筋トレ
  2. 有酸素運動
  3. 食事制限

をすることです。ガリガリの場合は……

  • 有酸素運動
  • 食事制限

などは必要ありません。

食べて、筋トレしてプロテインやウエイトゲイナーを飲んでください。

そして、タンパク質だけでなく、いっぱい炭水化物を摂取してください。

 

もし、私が今、ガリガリ体型だったなら間違いなくこちらのウエイトゲイナーを飲みます。

Up Your Mass

知らない人も多いのですが、サプリメントやプロテインなどは海外の製品がかなり優れていて、安いです。

Amazonなどで買うとかなり損をしてしまいます。
一番安く買えるサイトは海外サプリメントなどを扱っているiHerbというサイトです。

リンクを貼っておきます。

iHerb

少し最初は手間取るかもしれませんが、かなり安いため、多くのボディビルダー達も愛用しています。

ガリガリでない場合は筋トレ・有酸素運動・食事制限の全部行ってください。

筋トレをする

筋トレをすることで基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になりますしカッコいい体型にも近づきます。
筋トレをする場合にお勧めなのは……

  • スクワット
  • ベンチプレス
  • デッドリフト

というウェイトトレーニングのBIG3と呼ばれている3種目を行うことです。

BIG3の中でもスクワットとデッドリフトはフォームが難しく、フォームが上手くないと腰を痛めてしまいやすいから最初は誰かにフォームを見てもらうなどしてもらった方が良いです。

スクワットで脚を鍛え、ベンチプレスで胸を鍛え、デッドリフトで背中を鍛えることができ、BIG3は全てコンパウンド種目という筋トレの種目になり、複数の筋肉を鍛えることができる種目になります。

BIG3で使う筋肉は大きな筋肉ばかりですし、筋肉量も増えやすく体脂肪を燃焼しやすい体になりやすいです。
筋トレの知識がない人は腹筋ばかりやりますが、腹筋よりも先にやらないといけない部分があるわけです。

ですので、BIG3をやるだけでかなり見た目は変わってきます。
BIG3をメインにやり、時間に余裕があるのなら他のアームカールなどの種目をやることをお勧めします。

アームカールとは腕を大きくする筋トレ種目です。

スポーツジムに通っているのなら最初の数回だけトレーナーに教えてもらうなどした方が良いです。
そうすることで正しいフォームを覚えることができますが、教えるのが下手なトレーナーやトレーナーの知識が間違っていることもあるため、体格が良いトレーナーなど信頼できそうなトレーナーにお願いすることをお勧めします。

スクワットをお勧めする理由はダイエット効果が高いからです。
スクワットで鍛えられる筋肉は太ももの筋肉です。

スクワットは太ももの大腿四頭筋などを鍛えることができ、身体の中で一番大きな筋肉を鍛えることができるんです。

大きな筋肉を鍛えたらそれだけ効率よく基礎代謝を上げることができます。
そうすることで食べても太りにくい身体になるわけです。

  • 腹筋500回=スクワット15回

なんて言われているぐらいダイエット効果があるんです。

813d23b9394416b193b3ea408f768018

 

今まで腹筋ばかりしてた人は腹筋する時間があったらスクワットした方が良いわけです。
そして、できることなら自重のスクワットよりもバーベルスクワットをお勧めします。次にベンチプレスです。

ベンチプレスは見せ筋(見せるための筋肉)である胸筋と腕筋を鍛えるためにします。
モテるためには見せ筋を鍛えないといけません。

だからベンチプレスは必須です。

男性の胸筋や腕筋が好きな女性は多いです。
よく女性は……

「鍛えられた胸筋が好き」 「男らしい太い腕が好き」 「腕の血管が好き」
など男性の胸筋や腕筋が好きな女性は多いんです。

デッドリフトは背中の筋肉を鍛えるために行います。
重要なのは……

高負荷を少ない回数行うことです。
具体的には10回ぐらいが限界できる重量で筋トレすることです。

そうすることでバルクアップすることができます。
バルクアップとは筋肉を大きくすることです。

「そんなことやってゴリラみたいにならないのか?」
と思われそうですが、なりません(笑)

そんな簡単にゴリマッチョになれたら誰も苦労しません。
ゴリマッチョになるのは相当困難です。

だから気にせず鍛えまくってください。

  • バーベルスクワット
  • ベンチプレス
  • デッドリフト

などは器具が必要になります。だからお勧めはスポーツジムに通うことです。

  • 忙しくてスポーツジムに通うことができない
  • スポーツジムが遠い
  • スポーツジムの値段が高い

という場合は……

  1. 市や区などが運営している公営のスポーツジムがないか探してみる
  2. 自宅で器具を揃える

という方法もあります。

市や区などが運営している公営のスポーツジムは1日400円など1日料金で利用することができ、筋トレをこれから始める人にとって敷居が低いです。

スポーツジムを選ぶ場合、継続して通えるかどうかということが一番重要なことだから
最優先は通いやすい場所にあるかどうか、通いやすい価格か、通いやすい時間帯か、タオルやウェアレンタルのレンタルがあるかどうかなどです。

 

自宅で筋トレする場合に

「筋トレ器具を置く場所がない」 「筋トレ器具を買うお金がない」
など、これらの筋トレ器具がない場合は……

  • 普通のスクワット
  • 腕立て伏せ

などでも大丈夫です。後、余裕があるなら腹筋もやっておくと良いです。
筋トレの目安の時間は40分ほどです。

これなら忙しい30代の男性でもちょっと時間を作るだけで無理なく行うことができるはずです。

むしろ、筋トレは毎日やるよりも休む日を作ってあげる方が良いです。

筋トレをすると筋繊維が傷つきます。だから休む日を作ってあげ回復させてあげないといけません。
そうすることで筋肉が大きくなります。

だから1日筋トレをしたら1日休むなどしましょう。
毎日筋トレしたい場合は1日事に鍛える部位を変えましょう。
例えば月曜日は腕立て伏せ、可能日はスクワットの筋トレをするというように胸の筋トレの日、脚の筋トレの日などにすることです。

筋トレをしたら30分以内にプロテインを飲んでください。
鍛えた後にプロテインを飲むことで筋肉が大きくなります。

お勧めのプロテインはゴールドスタンダードです。

ゴールドスタンダードはアメリカ製でタンパク質含有量24gのとても優れたプロテインです。

痩せている場合はUp Your Massなどのウエイトゲイナーの方がお勧めです。

有酸素運動をする

有酸素運動は痩せている人には必要はありません。

有酸素運動をすることで脂肪を燃焼させることができます。
なので、太っている人は有酸素運動のウォーキングやランニングなどをして脂肪を燃焼させましょう。

水泳や自転車などでも構いません。これらの運動はできるだけ毎日続けることが大事です。
最初はしんどいですが慣れたら習慣になります。

ただ、有酸素運動は脂肪燃焼するだけでなく筋肉も減ってしまいやすいです。
ですから筋肉が減るのが気になる場合は30分程度の散歩やウォーキングをしましょう。

本気で肉体改造したい人にお勧めの高強度インターバルトレーニングであるHIITトレーニングという脂肪燃焼効果のあるトレーニングもありますが、本気でしんどいため、最初は有酸素運動で脂肪燃焼させましょう。

HIITトレーニングというのは高強度インターバルトレーニングで、有名なのはタバタ式トレーニングです。

20秒本気で運動をおこない10秒休むという運動を8回連続で続けるという運動で、これが凄まじくきついです。
20秒全力で自転車をこぎ10秒休むということや20秒全力ダッシュをして10秒休むというようなことを8回連続で続ける4分間トレーニングです。

有酸素運動を超える脂肪燃焼効果があり、痩せることに効果絶大ですが、辛すぎて継続できないのがお勧めできない理由です。

毎日続けるということがやりやすいウォーキングなど軽めの有酸素運動をすることがお勧めです。

食事制限をする

食事制限は痩せている人には余り必要はありませんが、
痩せている人にも気をつけていただきたいのがタンパク質を多くとっておいてほしいということです。

  • 高タンパク
  • 低カロリー
  • 低糖質
  • 低脂質

の食べ物を食べるのが理想的です。

  • 鳥のささみ
  • 鳥の胸肉(皮なし)
  • サラダチキン
  • 豆腐
  • するめ
  • あたりめ
  • ギリシャヨーグルト
  • いか

などです。夜だけでも炭水化物や揚げ物を控えるなどすると痩せやすくなります。

飲み物は ‘ウーロン茶’ がお勧めです。
お酒なら ‘ハイボール’ ‘ウーロンハイ’ などがお勧めです。

糖質が低く、ダイエット向きだからです。そして蒸留酒だから低カロリーです。

 

今回のポイント

今、あなたがどんな体型かわかりませんが……

  • “太っているなら” 有酸素運動や食事制限をしながら身体を鍛える
  • “痩せているなら” 身体を鍛える

など今の自分に合ったことをやって女性から好かれる理想的な体型を手に入れるために頑張ってください。

30代男性だからこそ、自分の体を鍛えることを辞めてしまうとあっという間に太ってしまい
いざ痩せようと考えても中々結果に結びつきにくい体を作ってしまうことになります。

ある程度の筋肉量は維持しておき、代謝を落とさないように注意が必要です。

もちろん太っているあなたも、初めは中々表面に出にくいダイエットになり
途中で面倒になってしまうことがあるでしょうが、それは体が痩せる準備をしている状態です。

続けることで確実に結果に結びつくのがダイエット・筋トレです。

30代男性でもモテるための体は確実に手に入ります。
また、30代だからこそ自分の体を管理することで健康にも気をつけることが出来ます。

ライザップなどの高額なパーソナルトレーナーに指導してもらわなくても肉体改造は可能ですし、ライザップなどは辞めてしまうとリバウンドしてしまいやすいというリスクがあります。

毎日少しずつ、自分の体を管理するようにしましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 30代からでも遅くない!! 女性にモテる体型を手に入れる方法

    0 シェア

コメントを残す

このページの先頭へ

友だち追加数