恋愛成就の秘訣は……さりげない好意!? 女性に恋愛感情を持たせる方法 – 30代男性の悩み –

友達から恋愛に発展するにはどうすれば

何度もデートを繰り返ししてるのにいつもいい人止まりで終わってしまう……
なんて経験はないでしょうか??

私も何度もデートを繰り返してもなかなか友達関係から抜けだせなかったことがあります。

デートの回数を重ねても友達止まりになり、そのまま思いきって紅白しても

「友達としか見られない」
などと言われてしまう……悲惨ですよね。

このようになる原因としては

  • 友達のような会話しかしていない
  • 男を意識させるような言動をしていない

ということになります。

例えば、
女性の頭を撫でたり、ツッコミを入れたりなどボディタッチやスキンシップをして、
距離を近づけたり、良い雰囲気になったら手を繋いでみたり……というような行動をしないとイケないわけです。

 

他にも恋愛関係に発展するためには、

スキンシップ以外に恋愛を意識するような会話
つまり好意がありそうな会話をすることが何よりも大事です。

 

好意がありそうな発言とは?!

私も以前は、デートに誘ってもデートで何をしたら良いかわからず
友達のような会話しかしていませんでした。

  • 食事をして解散
  • アウトレットに買い物に行って解散
  • 映画を観て食事をして解散

友達と遊ぶような感覚・内容になってしまい、恋愛に発展しなかったんです。

恋愛関係にならなくてずっと悩んでいました。

私と同じようにこういう悩みがある方に知っておいてほしいのが
好意がありそうな発言をするということです。

好意がありそうな発言の例を出しておきます。

  • 「俺らがもし付き合ったらどんなカップルになると思う?」
  • 「●●ちゃんみたいな子が彼女だったら最高だろうな」
  • 「●●ちゃんって優しそうよね!俺、そういうとこ好きなんだよ」

こういう発言をすることで女性はあなたとの恋愛を想像するわけです。
「もしかしたら●●君は私のこと好きなのかな?」
「●●君、私に気があるのかな?」
と思わせることができます。

好意を持っていることをなんとなくな感じで伝えることが大事です。
でも、一体どんなタイミングでこういうことを言えば良いのか??
答えはデートの終盤です。
帰り道や雰囲気の良い場所で言ったり、
女性と一緒にご飯を食べていて、そろそろ終わりだなって頃に

恋愛の話をし、その流れで言ってみたりするわけです。
大事なのはさりげなく好意を伝えることです。
間違っても

「俺は●●ちゃんのことが好きだから付き合ってほしい」
などと言ってはいけません。

いきなり告白するから振られてしまうんです。

好きな女性に好意を伝える時は段階を踏んで伝えていくことです。

恋愛初心者や恋愛弱者は好意を伝えるのは
告白の時だけと思っていたりしますが、

好意を伝えるのは告白の時だけではありません。
少しずつ好意を伝えていき、こちらのことを意識させないといけません。

モテない男性は

「付き合ってください」
と一か八かの告白をしますが、それだとなかなか難しいんです。

そうではなく、徐々にこちらのことを意識させるような発言をしていってください。
そうすることで恋愛関係の仲に発展しやすくなります。
私も何度もこのやり方で女性と恋愛関係に発展することに成功していますから
自信を持ってオススメするやり方になります。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 恋愛成就の秘訣は……さりげない好意!? 女性に恋愛感情を持たせる方法 – 30代男性の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数