女性が相性が合わないと感じる瞬間13つ – 30代男性の性の悩み –

セックスした時に相性が合わないと思われる瞬間はどんな時なのか?

セックスが合う合わないとかよく言いますよね。

セックスが下手な男性よりもセックスが上手な男性の方が
相性が合うと当然思われやすいのですが、

マニアックな性癖なども合う、合わないのポイントになってきます。

 

例えば、ドМな女性だったらお尻をバチバチとスパンキングされたら痛がりながらも喜びます。

MかSかなども相性が合うかどうかの基準になります。

では詳しく女性が相性が合わないと感じる瞬間についてお話ししていきます。

 

女性が相性が合わないと感じる瞬間13つ

女性が相性が合わないと感じる瞬間はこれだけあります。

  1. キスのタイミングが合わない
  2. キスが下手だった
  3. 香りが合わない
  4. セックスしたいタイミングが合わない
  5. 喘ぎ声が合わない
  6. 挿入のタイミングが合わない
  7. 射精のタイミングが合わない
  8. おちんちんとおまんこのサイズが合わない
  9. 射精後の会話が合わない
  10. 前戯が痛かった
  11. SかMかの相性が合わなかった
  12. 性癖が合わなかった
  13. 言葉責めが合わない

順番に説明していきましょう。

 

キスのタイミングが合わない

相手がしたいって思ってる時にキスしなかったり、
ディープキスを求めてるのに、ディープキスしなかったりすると

相手のテンションは下がります。

焦らしてからディープキスするのはOKです。

唇は「第二の性器」と呼ばれているぐらい重要なポイントです。
ここで相性が悪いと思われないようにしましょう。

 

キスが下手だった

キスはタイミングも重要ですが、
舌の入れ方など総合的なキスの上手さも重要です。

いきなり激しいディープキスをしても良いタイミングもあればそうでないタイミングもあります。

いきなり激しいキスをし、激しいセックスをし、
お互いに身体を求め合うことタイミングもありますが、

基本的にはソフトなキスからゆっくりと焦らしながらキスしていくのが王道のキスの仕方になります。

 

香りが合わない

香水の臭いがきつかったり合わない
腋臭や体臭が臭い

きつい、合わないなど臭いや香りが合わないなんてこともあります。

臭いは自分は気付きにくい部分です。

毎日お風呂に入る、香水をたくさんつけない、香りのきつい香水をつけないなど気をつけたい部分です。

 

セックスしたいタイミングが合わない

あなたがムラムラしてセックスしたいってタイミングに
彼女はそんな気分ではなかったり、

セックスしたいタイミングが合わないと女性は相性が合わないと思ったりします。

一人だけがエッチモードで相手がスイッチ入っていないというようなことが続くと冷めてしまいます。

女性は雰囲気に弱いです。
だから雰囲気を作って女性をその気にさせてエッチモードにさせましょう。

 

喘ぎ声が合わない

喘ぎ声が大き過ぎたり、無言で喘がなかったり、喘ぎ声が変な声だったりすると
セックスに集中できなかったり萎えたりします。

だからそういう部分は気をつけたい部分です。

 

挿入のタイミングが合わない

女性がまだ前戯してほしかったり、
濡れていないのに挿入しようとするなど

挿入のタイミングが合わないのも相性が合わないと思われるポイントになります。

 

射精のタイミングが合わない

コレはそこまで重要ではありませんが、
男性と同時にイキたいと思う女性もいます。

ですから射精コントロールできるのなら女性がイキそうなタイミングに合わせて射精してあげてください。
そうすると女性は喜びます。

 

お互いの性器サイズが合わない

彼氏の性器が小さすぎて物足りない、性器が大きすぎて痛いなどサイズが合わないと感じるカップルもいます。

性器が大きいのならたっぷり前戯して濡らしまくり、
ゆっくりと入れてあげるなど女性に配慮してあげましょう。

膣の締まりがゆるい、きついという部分も相性が合わないと思いやすいです。

膣に関しては膣トレして鍛えるなど女性はした方が良いでしょう。

 

射精後の会話が合わない

射精後にすぐに寝たり、一人で煙草吸ったりするのではなく、女性と会話しましょう。
イチャイチャするような会話がベターです。

頭えを撫でてあげながら抱きしめてキスする、
そして「愛してる」などと言ってあげましょう。

 

前戯が痛かった

激しい手マンをしたり、激しくピストンしたり、濡れていないのに挿入して女性が痛がったりすると
相性が悪いと思われてしまうこともあります。

気をつけまましょう。

 

SかMかの相性が合わなかった

SかMかの相性が合わないこともあります。
こういう場合も相性が合わないと思われてしまいやすいです。

 

性癖が合わなかった

お尻をスパンキングしたい、目隠ししたい、手首を縛りたい、野外セックスしたい、カーセックスしたいなどだけでなく

彼女がフェラチオ嫌いで全くしゃぶってくれないとか、
彼女が乳首舐めしたいのに男性が乳首舐め嫌いだったりなど

したいこととされたいことなどが不一致な場合、不満になります。

クンニやフェラチオなどは不一致になりやすいです。

電気を消す、明るい場所でセックスするなども合わないことが多いです。

陰毛を剃ってパイパンにする、顔射、ゴックン、ハメ撮り、アナル舐めやアナルセックス、バイブを使用するなども性癖になります。

 

実はこれらはある程度ならタイミングを見て、
女性を調教することで受け入れてもらえあなた色に染めることもできます。

目の前で女性のオナニーさせることも女性を調教することで可能になりますし、
SMプレイもある程度ならできるようになります。

あなたが求むプレイもできるようになります。

ですが、最初は性癖が合わなかったと思われないために変なことはせずノーマルなセックスをする方が無難です。

 

言葉責めが合わない

「気持ちいい?」
「そろそろほしくなってきた?」
「ほしいなら入れてくださいって言って」
「もうびしょびしょじゃないか」
「俺のもうこんなになっちゃったよ」

などのような言葉責めをしたい男性は大勢いますが、
嫌がる女性は多いです。

女性をじっくりと調教することで受け入れてもらえるようになりますが、
最初は辞めておいた方が良いでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

最初は無難なセックスをし、嫌われないようにすることです。
相手が変態そうだったり、ドMな淫乱そうだった場合は相手に合わせたセックスをしてあげましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 女性が相性が合わないと感じる瞬間13つ – 30代男性の性の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数