次のデートまでの間隔 – 30代男性のデート –

デートの間隔ってどれぐらいが良いの?

デートの間隔というのは

仕事の都合やお互いの予定などの関係もありますが、
できるだけ早い・短い方が良いです。

  • 合コンで出会った女性と合コンが終わった直後に遊ぶ
  • 異業種交流会で知り合った女性と出会った日の三日後に遊ぶ

などのように短期間で会うことができた方が結果は出やすいです。

 

短期間で会えるかどうかでどれだけ脈があるのかわかります。
好意がどれだけあるのかある程度判断できるのです。

相手が魅力的でかわいい女性なら他の男性もほっときません。
つまり、いろんな男性からアプローチされてるってことです。

 

だから余裕に構え、ゆっくりデートの予定を決めていたら
他の男性に先を越されてしまうこともありえます。

つまり、女性とのデートまでの期間というのは長くならない方が良いということです。

 

出会ってから1回目のデートまでの期間もそうですし、
2回目のデートまでの期間もそうです。

もちろん長期戦で口説き落とした女性もいますが、
上手くいったケースを振り返ってみても短期間で女性を落としているケースが圧倒的に多いです。

 

週末だけに拘ったり、予定が埋まってるからとか、ダラダラして会うまでの間隔ができるだけ空かないようにしてください。

 

具体的には1回目のデートは1週間以内がベスト、3週間以内に会うこと。
2回目のデートも同じです。

1週間以内がベスト、3週間以内に会う。

これぐらいの頻度で会えるということは落とせる確率はかなり高いです。

一ヵ月とか二か月とか空くと女性の気持ちが冷めてしまったり、
他に良い男性が現れたりします。

期間が空くとモチベーション、テンション、気持ちが下がってしまいやすいということを覚えておいてください。

 

デートの期間が空き過ぎるとその間の連絡も面倒になったりします。
LINEで音信不通になったり自然消滅することもあります。

 

デートまでの期間を短くするには

女性とのデートの日程がなかなか決まらないと嘆く男性は大勢いますが、
それは女性のあなたの優先順位が低い、デートへのモチベーションが高くないからです。

好きでない人から興味がないことを誘われても
余り乗り気でないですよね。

何かと都合をつけて断ったり先延ばしにしますよね。

 

逆に大好きな女性とのデートだったら予定をできるだけ空けたいと思ったり、
仕事を早く終わらせてデートに行ったりしたくありませんか?

つまり、大事なことは女性をその気にさせないといけないということです。

 

合コンなどリアルで出会っていたなら合コン中の行動などでだいたい決まりますし、
ナンパで出会った場合はナンパ中の行動で決まります。

 

なかなかデートが決まらない場合は電話をするのも良いですし、

女性が興味があることを探して、それを口実にデートに誘ったり、
なんとかして日程を合わしたりする必要があります。

 

  • 電話も上手く活用する
  • 平日でも会うようにする

この2つ以外にも会ってる時に次のデートの日を決めておいたり、
何かを女性に貸したりしておくと会いやすくなります

ただ、そこまでしないと会えないような女性とわざわざ会うよりも
数多く出会いを増やし、脈がある女性を口説いていった方が早く恋愛は結果がでます。

 

まとめ

女性との会う頻度はできるだけ短くするということを意識していってください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 次のデートまでの間隔 – 30代男性のデート –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数