男は顔と年齢を求め、女は頼りがいを求める

男性は女性に顔と年齢を求める

「俺、性格重視なんだ」という男性をみると思わず

 

「嘘つけ」
とつっこみを入れたくなりませんか?

私は大勢の男性と恋愛の話をしてきましたが、みんな口を揃えて

「若い子がいい」
「かわいい子がいい」
「20代がいい」
「10代とヤりたい」
というようなことを言います。

つまり、男性は女性に顔と年齢を求める人が多いということです。

 

「女だってそうじゃないんですか?」
と思うかもしれませんが、女性は男性ほど顔と年齢に比重を置いていません。

若い女性は顔と年齢を重視する傾向にありますが、20代を超えてくると段々と重視するポイントが変わってきます。

頼りがい・フィーリング・楽しさという部分を重視するようになります。
頼りがいというのはかなり広い言葉です。

  • 守ってくれそうで頼りになる
  • 経済力があるからお金の面で安心できそうで頼りになる
  • しっかりしているから頼りがいがある
  • 決断力がありリードしてくれるから頼りになる
  • 筋肉があるから頼りになりそう

・・・頼りがいって本当広いですよね。

女性は力も弱いですし、男性よりも収入が少ない女性が多いし、本能的に受け身です。
だから顔や年齢よりも頼りがいのある男性を求めるわけです。

 

しかし、その頼りがいという部分を女性に伝えるには時間がかかってしまいます。

だから、頼りがいを伝える前に女性が見てくるのが顔や年齢などです。
最初にわかるような部分からか見ることができないのだから当然ですよね。

顔と年齢は変わることができませんが髪型・服装・肌などを改善してくることで
イケてる顔に近づけますし、若そうな雰囲気も作れますし、大人な雰囲気も作れます。

 

そういう部分で女性からの見られ方を意識し、良く見せることで『頼りがい』を見せることができます。

 

会社の上司という立場だったり、同じ会社などだったら外見でNGだったとしても
『頼りがい』を見せるポイントは何度もあるわけだから最初はなんとも思っていなかったり、

NGだったとしても長いこと接しているうちに女性に自分の良さを伝えることができます。

長いこと接さないと伝わらないような良さというのは

  • 部下思いな部分
  • 仕事熱心な部分
  • 頼りになる部分
  • 仕事ができるという部分

など外見ではなく中身です。

会社でなくても学校でも同じ部活や習い事などでも長いこと接することができる環境なら
こういう部分を見せることができるわけです。

私自身、合コンやパーティーなどで知り合った女性にも友達のような感じで長い期間LINEなどをやり取りしたりして、
そこから恋に発展したこともありますし、合コンやパーティーなどで知り合った女性と友達のような関係になってから

自分の良さを伝えていくという長期的な口説き方も方法の一つです。

 

ただ、時間がかかりますし、長期的な口説き方をしている間にその女性に彼氏ができるなんてことはよくあることなので
基本的にはお勧めはできない方法になります。

男は顔と年齢を求め女は頼りがいを求める

ということについてお話ししてみました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 男は顔と年齢を求め、女は頼りがいを求める

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数