本当に好きな人に振り向いてもらえない原因 – 30代男性の悩み –

好きな女性に好かれないのはなぜか??

恋愛対象外の女性から好意を持ってもらえるのに、好きになった女性やタイプの女性からは好かれない……なんて経験ないですか??

私自身、何度もこういった経験をしてきました。

タイプの女性と付き合うことができず、妥協した全く可愛くなく、興味のない女性と付き合ったこともあります。
本当なら妥協なしの女性と付き合いたいのに、我慢して付き合っていたわけです。

お世辞にも美人と言えない、一緒に街を歩くのも恥ずかしいぐらいの女性とも付き合ったことがあります。

そういう女性と付き合うことで学んだことも多いですし、
今となっては良い思い出なのですが、

どうせなら好みの女性と付き合いたいですよね。

でも、一体なぜ……タイプではない女性に好かれ、好きになってもらいたい女性に好かれないのはわかりますか??
それは……

  • 嫌われたくない・好かれたいという気持ちが強くなってしまう
  • タイプの女性の前だと余裕がなくなる

という理由からです。つまり、マインドの部分です。

 

嫌われたくない・好かれたいという気持ちが強くなってしまう

「この子にだけは嫌われたくない」
「この子に好かれたい」

という気持ちから媚びるような態度になったりします。

例えば……

男性「綺麗ですね」
男性「何か食べますか?」
というように女性を褒めまくったり、下手に出たりしていまいます。

また、美人過ぎて緊張して喋れなくなってしまう人もいます。

こうなると女性からどう思われると思いますか??

「なんかこの人、自信なさそうだな」
と思われるわけです。つまり……

  • 自信がない
  • 頼りがない

と思われます。女性は自信があり、頼りがいがある男性を好む傾向にあります。

なのに媚びるような態度をとったらどうでしょうか??

女性の気持ちを代弁しますと……

「この人も他の人と同じなのね」
「私よりも格下の人ね」
と思われてしまうわけです。

女性は頼りがいの男性、つまりリードできる男性に魅力を感じるのに
下手にばかりでてこられたら魅力がない男性と思われて当然なわけです。

好きな女性を憧れの的のような目で見たり、
そのような態度で接すると恋愛対象外だと思われてしまいやすいわけです。

一番わかりやすい例が……

芸能人がファンを恋愛対象として好きになりにくい

のはこういう心理が働くからです。

ファンは好きなアイドルなどを憧れの目で見ます。
それじゃあ恋愛対象に中々なれないのも当然です。

じゃあ、どうすれば良いのか??

ということですが、答えは……

  • 妹や後輩などと同じように接する
  • 余裕を持つ

この2点です。順番に説明します。

 

妹や後輩などのように接する

妹、後輩というのはあなたにとって憧れの存在ではありませんよね。

例え、どんなに美人でも妹相手に緊張したりしないはずです。
それは媚びる相手ではないからです。

でも、優しくしたり、頼りがいという部分を見せたりしますよね。
つまり、そういうことです。

妹や後輩と接している時の態度というのは女性からモテやすいんです。

  • お父さんがカッコいい
  • お兄ちゃんがカッコいい
  • 会社の上司がカッコいい

なんていう女性いますよね。これはそういうことなんです。

 

余裕を持つ

多くの男性は好きな女性の前だと余裕がなくなってしまいます。

結果……テンパったり、緊張したり、媚びてしまうんです。
それでは駄目です。余裕がある男性がモテるわけです。

  • 余裕
  • 頼りがい
  • 自信

これらがある男性は守ってくれそうだし、安心感がありますよね。
多くの女性はそういう男性に身を委ねたいと感じるわけです。

私が女性だったとしてもそういう男性に付いて行きたいと思います。

年上の女性やSっ気があるツンツンした女性でも
男性に甘えたい、男性に頼りたいと考えている女性は多いです。

だから、余裕がある男性はモテるわけです。

  • 既婚者はモテる
  • 彼女がいる男性はモテる

ということを聞いたありませんか??

嫁や彼女がいる方は、他の女性に対して恋愛感情を持たないので余裕が出てモテるんですね。

もちろん……結婚できる、彼女がいるということで女心をわかっているというのもありますが、

なにより大きい要因が余裕という部分です。だから余裕のない発言、態度をしないことです。

 

興味がない女性に対して、なぜ好かれるのか??

答えは明白ですよね。

興味がない = 恋愛感情を持っていない = 余裕を持って接している

好かれたい・嫌われたくないという感情がないので、素の自分を見せているわけです。
それが、余裕のある男性ということです。

皮肉にも、最もあなたが魅力的に見える状態を見ているのは……

好かれたい女性ではなく、あなたが興味を持っていない女性
という事です。

興味のない女性に対しての態度には余裕があり、
好きな女性に対して接する時には余裕がないという状況の場合は

好きな女性に対してどうでもいい女性に対してしてる態度をすれば良いということです。

 

余裕を持つためには

過去記事 => [複数の女性にアプローチを掛けるのは悪なのか?? – 30代男性の恋愛事情 –]

ここでもお話したように複数の女性を同時に口説くようにするということが大切になってきます。
複数の女性を同時に口説くことに

  • カッコ悪い
  • そんな不純なことできない
  • 不誠実だ

と思うかもしれませんね。でも、その効果は絶大です。

  • 好きな女性の前でも余裕を持てるようになります。

別に彼女がいるわけでも妻がいるわけでもないんです。
気にする必要はありません。

女性だって複数の男性からアプローチされています。
たくさんの男性から言い寄られているんです。

そして、たくさんの男性の中から素敵な男性を1人選ぶんです。
異業種交流会や婚活パーティーに行ってみると美人な女性はたくさんの男性から口説かれまくっています。

LINEの交換も10人ぐらいと交換してたりします。

複数の女性とやり取りすれば1人の女性からのLINEの返事がなくても、そこまで気にしなくなります。

それが……余裕です。

今回のことをしっかり覚え、意識し、実践するだけで好きになった女性を落とせるようになる確率は格段に上がっていきます。

頑張ってください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 本当に好きな人に振り向いてもらえない原因 – 30代男性の悩み –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数