30代からの合コンデビュー – 連絡先を交換する3つの方法 –

どんな方法で連絡先交換するのが良いのか?

合コンに参加したならば、女性と連絡先交換をするべきです。
私自身、女性にモテなかった頃、合コンに参加したのに連絡先交換できなかったことが何度かありました。

あなたも合コンに参加したのに連絡先交換できなかったなんてことありませんか??

そんなあなたに、合コンを主催として、参加者として凄まじい数を経験してきた私が
次のステップに繋がりやすいように、デートの約束を取りやすい様に連絡先を交換する……

とっておきの方法についてお話していきたいと思います。

 

合コンの3つの連絡先方法

合コンには3つの連絡先方法があります。

  1. 男性幹事がLINEのグループを作り、そのグループに男女全員を入れる
  2. 合コン開催中に男性が女性の連絡先を聞く
  3. 合コンが終わった後に男性幹事や女性幹事に気に入った女性の連絡先を教えてもらう

それぞれ説明していきますね。

 

男性幹事がLINEのグループを作り、そのグループに男女全員を入れる

これは一昔前の合コンで流行っていた、幹事同士が女性のメールアドレスを教え合うやり方の現代版です。

これの注意点は合コン開催中にLINEのグループを作り、女性にもそのグループに入ってもらうということです。
LINEのグループに女性も入れるということを合コン中にしておかないと、解散してからお願いした場合、女性がLINEのグループに入ってくれない場合があります。

私も何度かこういう失敗をしてきました。
こうなると非常に悲しい気持ちになりますよね。

解散した後で女性がLINEのグループに入ってくれるかどうかで脈ありかなしかの判断するという考え方もありますが、合コンは集団での出会いのため、そういうことになると男性参加者にも申し訳なくなります。
参加者男性から文句を言われたり、不快な思いをさせてしまうわけです。
だから必ず合コン開催中に女性にもLINEのグループに入ってもらうようにすべきです。

この方法はLINEのグループを作るから、女性全員の連絡先を手に入れることは大きなメリットといえます。

また、奥手でシャイな男性や草食系男子など自分から「連絡先教えて」と女性になかなか言えないタイプの男性からすると非常においしい方法です。

自分で「連絡先教えて」と言わなくても良いからです。

  • イケメンなど女性受けする男性
  • さわやか系男子
  • 医者など女性から受ける職業の男性

など女性からモテそうな男性もこのやり方をすると女性から連絡が来たりすることもありますし、得をします。

このやり方をして損をする男性は自分から積極的に連絡先交換を打診できる男性です。
草食系の「連絡先教えて」と女性になかなか言えないタイプの男性もライバルにしてしまいますから
その分、損をするということです。

ですのであなたが自分から積極的に女性の連絡先交換を聞ける場合はLINEのグループを作る必要はないですが、
あなたが草食系男子だった場合は男性幹事にLINEのグループを作るようにお願いしてみてもいいでしょう。

 

合コン開催中に男性が女性の連絡先を聞く

一般的な連絡先交換方法がこちらです。
合コンの最中や合コンの終わりに女性の連絡先を男性が聞くわけです。

飲食店の話などをして盛り上がったら「今度行こっか」などと言い、その流れで女性の連絡先を聞くというような自然な流れを作るのが定番です。

合コンなどで連絡先を交換する場合、一番最初に連絡先を交換するのは不利です。
ですから可能なら誰かが女性の連絡先を交換するのを待ち、そのタイミングで交換を打診する方が成功率は上がります。

合コンだけでなく異業種交流会や街コンなどでも最初に連絡先交換を打診する方は断れるリスクが高まり不利です。
ただ、誰も連絡先を交換しそうな流れでなかったり、交換できそうなタイミングなら最初に連絡先交換を打診した方が良いです。

その辺は状況に応じて対応しましょう。

性格の良い女性や押しの弱い女性ならば
タイプでない男性から連絡先を聞かれても簡単に教えてくれます。

逆にハッキリしてる女性は……

女性「LINEやっていない」
女性「携帯の電池がないから」
などのような断り文句を言ってきます。

ここでの注意点は必ず一人の女性とだけ連絡先交換をするということです。

合コンでいろんな女性に「連絡先教えて」と言って複数の女性と連絡先交換する男性がいますが
これは女性によってはマイナスになる場合がありますのでオススメはしません。

合コンで仲良くなった女性がこんなことを言ってきました。

女性「あつしさんって人がご飯に誘ってきたけど、私の友達ともLINE交換してたし、断ったよ」

このように複数の女性の連絡先交換する男性を嫌がる女性もいます。

もっとも駄目なのが複数の女性と連絡先交換して、複数の女性にデートの誘いをすることです。
合コンの場合、女性同士が繋がっていることが多いため、軽い男と思われてしまいますので注意してください。

また、合コンの場合自分が口説きたい女性を狙うよりも自分のことを気に入ってくれている女性を口説いた方が結果は出やすいです。

そのため、全員と連絡先交換して全員に挨拶的なLINEを送り、一番LINEの反応が良かった女性だけをデートに誘うというのも一つの方法になります。

個別に連絡先を交換する場合は……

合コン終盤に「今度、食事に誘いたいしLINE教えてよ」と気に入ってることがわかるように交換する方が良いです。
その方がデートに誘いやすいからです。

 

合コンが終わった後に男性幹事や女性幹事に気に入った女性の連絡先を教えてもらう

これは成功率は低いですし、私はやりませんが一応解説します。

合コンに参加したけど気になった好みの女性と連絡先交換できなかった場合に
男性幹事を仲介役として連絡先を聞き出す方法です。

男性「●●ちゃんの連絡先が知りたいんだけど教えてもらえるように聞いてもらえない?」
と男性幹事に言うわけです。

それがオッケーだったら男性幹事は女性幹事に

男性幹事「●●ちゃんの連絡先をあつしが知りたがってるんだけど教えてくれない?」
と聞いてくれます。

これが成立したら好み女性の連絡先を知ることができますが、少々周りくどいので私はやりません。

草食系男子で連絡先交換できなかったし、
LINEのグループも作ってもらえなかったという場合はこういうやり方をしてみても良いと思います。

こういうやり方で連絡先交換する男性は結構います。

 

今回のポイント

合コンでの連絡先交換方法は3つありますが
一体どのやり方がもっともオススメなのか?

それは参加してる男性メンバーが連絡先交換するのを苦手としてそうなタイプだったなら、
LINEのグループを作り、ライバルを増やす必要はないから個別に連絡先交換した方が良いです。

せっかく合コンに参加したんだから後日に繋げるようにしっかり女性の連絡先は手に入れましょう。

例え、タイプの女性がいなくても女性の連絡先を聞いておけば、後日別の合コンを開催できたりもできます。

こちらの合コンに関する記事も合わせてお読みください。

30代からの合コンデビューの記事一覧

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 30代からの合コンデビュー – 連絡先を交換する3つの方法 –

    0 シェア

コメントを残す

このページの先頭へ

友だち追加数