婚活サイトに登録していることは親や友達にバレないか?? – 30代男性の婚活サイト活動 –

SNSアカウントを使用する婚活サイトでバレないか心配

最近の流行りとしてSNSのアカウントを利用した婚活サイトが増えてきました。

特に本人・本名で利用している人が多いFacebookアカウントを経由した婚活サイトが多いですね。
さて、ここで疑問・心配になることがあります。

『Facebookのアカウントを使って、出会い系サイトを使っていることが家族や友達のバレないのか??』

会社の同僚に

「後藤さんペアーズに登録したでしょ(笑)」

なんて言われたら洒落にならないですよね。

Facebook アカウントを使って婚活サイトに登録して大丈夫なのか気になるところですよね。

Facebookは特に、家族・友人などリアルの人と友達として繋がっているので心配になりますよね。

これは結論から言うと……Facebookのアカウントを使ったからバレるということはありません。

PairsやomiaiをはじめとしたFacebook アカウントを用いた婚活サイトにはこのような機能があります。

 

安心・安全の婚活サイトの機能

  • Pairsなどの婚活サイトに登録しても、登録した事実は、登録者本人のFacebook のページには一切表示されない機能
  • 元々Facebook内で繋がってるリアルの友達は、婚活サイト内で検索しても絶対に表示されない機能

【Pears機能説明画像】
ペアーズ画像

【omiai機能説明画像】
おみあい画像

 

男性・女性共に利用者からすれば、たとえ婚活と言えどネットで出会いを探す事を公にバレたくはないですからね。

その点は婚活サイト側も考慮してくれています。

だから婚活サイトに登録したことがバレることや
サイト内でリアルな友達に会ってしまうなどのトラブルを防止できるようになっています。

 

利用料金の請求もバレない安心設計

婚活サイトは基本的に有料です。じゃあ、そこで出てくる心配は……

『クレジットで支払いしたり、振り込んだら明細でバレない??』
ということですね。その点も、婚活サイトは配慮してくれています。

婚活サイトでの利用料、銀行振込やクレジットカードの決済履歴には、
婚活サイトの名前ではなく、そのサイトの運営会社が利用している決済代行の会社名が表示されるようになっています。

なので、銀行通帳の振込履歴やクレジットカード明細などから、婚活サイトを利用したことが家族などにバレることもありません。
婚活サイトも家族バレや友達バレのせいで、婚活サイトの登録者が減ってしまうのは避けたいわけです。

ただ、家族で使用しているパソコンで婚活サイトをやっていたらバレる可能性は高いです。
自分のスマホや自分のパソコンで婚活サイトをやるようにしましょう。

Pairs、omiai、ブライダルネット、ユーブライドなど婚活アプリは本名を出さずにできます。

フルネームでなくても使用できるということです。

免許証、収入証明書、保険証、社員証などを提出しても名前や会社は女性にバレません。
Facebookで友達になっている人にはPairs、omiaiなどのFacebookを利用する婚活サイトの利用はバレません。

また、婚活サイトは同性検索ができないため、同性にバレることはありません。では、まとめしょう。

  • 異性検索をした時に、facebookの「友達」は表示されない
  • pairsを使ってもfacebookのタイムラインに投稿されることがない
  • クレジットカードの決済履歴に婚活サイトの名前は表示されない
  • 婚活サイトは同性検索ができない

婚活サイト側で、身元がバレる事への対策はしっかりと取られているということですね。

 

友達や知り合いにバレることもある

Facebookで友達になっていない女性がPairsをやっているとバレる可能性があります。
実際、私は知り合いの女性を数名Pairsで発見しました。

また、私はPairsに女性で登録してネカマになったことがあるのですが
その時に知り合いや友達の男性を数十人発見しました。

ただ、わざわざFacebookの別アカウントを取得して、友達を10人以上増やして、ネカマになるような男性はなかなかいないでしょうが
あくまでバレる可能性はあります。非常に低いですけどね。

 

友達情報を更新する

pairsなどFacebookを利用する婚活サイトはFacebook友達にバレないようになっています。
では、新しくFacebookになった友達がいる場合どうなるのか??

pairsやomiaiは定期的にFacebookの友達情報を更新してくれています。
ただすぐに更新してくれないため、不安な場合は繋がった瞬間に手動で友達情報を更新するという方法もあります。

omiaiの場合は……プライバシー・受信設定 ⇒ 友達情報更新

omiai画像

 

Pairsの場合は……Facebook友達更新という項目が左下の方にあります。

Pairs画像

ペアーズ

ただ、Facebook更新をわざわざする必要がないと個人的には思っています。
そこまで深く考えなくてもFacebook更新は定期的にされますし、あまり気にしなくても大丈夫だと思います。

 

Facebookトは本名で登録するが、利用した婚活サイトでは自分の本名がバレないか??

Facebookのアカウントを取得する時には、実名で登録しますが、
それが婚活系サイトの中で公開されることはありません。

婚活系サイトの中では自分の名前や住所などの情報をFacebookで設定している個人情報とは無関係に設定することができます。

登録時に本名が「山田太郎」だったら「T.Y」という名前に自動的に変えてくれています。

もちろん名前は自由に変えることができますし、住んでる場所も変更できます。

 

じゃあ、なぜ、Facebookアカウントを使用するのか?

それはFacebookというSNSに登録している人は “本人” であると言う信頼度が他のSNSとくらべて段違いだからです。
Facebookを婚活サイトに登録する時の、身分証明書代わりとして本人確認のために使用しているのです。

もちろんアカウントだけでは不十分なので、本登録時に免許証などの身分証明を求められます。

その前の簡単なお試し登録などの本人確認を、SNSのアカウントで省略しているわけですね。

また登録人口が爆発的に増えているFacebook内で広告を出すことで、今まで “ネットでの出会い” というのを敬遠してた層、知らなかったという層を効率よく集めることができます。

特に女性の登録者が増えやすい傾向があるようです。

pairsやomiaiだけでなくタップル誕生、マッチアラーム、I’ll(アイル)など多くの婚活サイトでFacebookは使われているんです。

あなたも婚活サイトに登録していることは親や友達にバレる可能性はかなり低いため、
安心して婚活サイトを使って素敵な彼女を作ってみてはいかがでしょうか??

婚活サイトを使ってみたいのなら、下記にネットを使って出会うにはどうすれば良いのかまとめていますのでご覧になってみてください。

 

30代男性の初めての婚活・出会い系サイトの記事一覧

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

婚活・恋活を加速するブログでは書けない効果抜群の恋愛ノウハウプレゼント

※ ページが表示されなくなった場合は配布終了しています
  • 婚活サイトに登録していることは親や友達にバレないか?? – 30代男性の婚活サイト活動 –

    0 シェア

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

友だち追加数